競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の【狙い目】回顧(2/2、4)

2/2(土)
東京6R
 マゼラン ①着(1番人気・2.6倍)
 マイネルファルケ ⑨着(2番人気・4.8倍)
 バイタリティー ⑬着(10番人気・33.9倍)
 タフさが問われるとみて挙げた3頭でしたが、時計は破格の2分25秒7。青葉賞なら優に勝ち時計ともいえるレベルがマークされました。マゼランが全体の時計、自身の上がり34秒5ほどに切れやスピードを感じさせないのは、大跳びでエンジンの掛かりが遅いため。気の勝った半姉ディアデラノビアとは違うタイプです。終始外を回りながらも、まだ余力がありました。各馬が上昇カーブを描く時期に、同じ条件で同じ結果を出せるかどうか。
 マイネルファルケは軽快な逃げでしたが、気分良く行き過ぎた感。バイタリティーは全く反応なし。



2/4(月)
東京3R
 アクトオンザターフ ②着(3番人気・4.4倍)
 降雪の影響で高速馬場。前を行くメイショウグラナダには7馬身離されてしまいました。しかし、②着争いで最後にグイッとひと伸びしたあたりは、脚力を示していますし、力のいる馬場ならより良いのではないでしょうか。道中の追走も一度使われた分、前走よりも楽に見えました。良馬場なら次走で初勝利のチャンス。



【狙い目】通算成績
35頭<4、4、4、23>
着順平均 6.43
人気平均 3.63
単勝オッズ平均 9.19倍
スポンサーサイト

テーマ:競馬【各種分析】 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/995-9e5471b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。