競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4頭が馬インフル陽性

 人間の世界でもインフルエンザが流行っているのだから、同じ生き物。馬の世界でもあって当然なのでしょうが。

 17日(木)、軽度の感冒症状が見られた栗東トレセン所属の1頭について、馬インフルエンザ検査を実施したところ、陽性が確認されました。同厩舎の管理馬についても検査を実施したところ、3頭が陽性。うち1頭は週末の小倉競馬に出走を予定していたため、18日(金)15時30分に出走取消となりました。
 なお、取消になったのは日曜小倉4Rのゴールデンストーム号です(ちなみに、平田修厩舎)。

 昨年の大騒動を経験しているだけ、JRAの対処も早いのでしょうし、あまり騒がれなさそうというのは昨秋と同じ。いい意味で慣れたのでしょう。ただ、いまだに「馬インフルエンザ」という言葉でビクッとする自分がいます。
 
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/972-be255a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。