競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月5日観戦記in中山競馬場

 “中央競馬の元旦”金杯当日は、ダービー、有馬記念とともに現地で観戦したい日です。今年も中山競馬場に突撃しました。

 JRAカードの指定席電話予約は外れてしまったので、当日発売分欲しさに朝7時ごろに船橋法典駅着。通常開催日に比べると、明らかに下車する人が多いと思っていましたが、競馬場に到着すると、指定席の整理券を求めて並ぶ人の列が昨年の倍くらいに感じられるくらいに長くなっていました。「ひょっとしたら取れない?」とドキドキしつつ並ぶと、何とか整理券確保。

 一旦解散となり、8時30分に改めて集合。当然入場門をくぐるわけですから、入場券は必要。この日は「中山競馬場開設80周年記念入場券」が発売されるので、楽しみにしていたら、「記念入場券は8時50分から発売します」と汚い手書きの張り紙が。「何で買えないんだよ」と思いつつ、入場回数券を買って場内へ。

 予定の時間に整理番号順の整理が始まり、「○○番台の方~」という係員(通称?グリーンマン)に合わせて、整理券を持った人たちがゾロゾロ…。整列が終わり、さっさと指定席券を売り始めればいいのに、開門時間(この日は10分繰り上がって8時50分)まで待たされました。
 自分のためとはいえ、朝早くから競馬場に出向くファンは、JRAにとっての大事な「お客様」のはず。それをいちいち待たせる意味が分からない。「早く席についてもらって、ひとまずはごゆっくりどうぞ」ぐらいの姿勢があってもいいんじゃないのか!? 上記の入場券の件も同様。8時30分に集合させながら、記念入場券はその時間には売りませんじゃ、こっちは面倒なだけ。お役所仕事もいい加減にしろよ!と言いたくもなります。

 とまぁ文句を言いながらも、指定席券を購入した後、記念入場券を求めて再び門の外へ。そして購入した券は…

中山80周年記念入場券


 一気に機嫌が良くなりましたよ。中山競馬場にゆかりのある馬を選んだのでしょうが、シンザンハイセイコーディープインパクトとともにオグリキャップの写真が! 分かってるじゃないか、JRA。



 馬券を買うレースを絞る目標がありますから、やけにのんびりと過ごしました。現場にいるにもかかわらず、中山1Rは2階の「iスポット」でモニターでの観戦でした(その時に、重賞予想狙い目を更新しました)。

 のんびりというよりもダラダラしてたと言った方がいいかも、と思える時間の過ごし方。馬券を買わないまでももうちょっとしっかりと予想するなり時間の使い方はあるな、と反省。実際に買った馬券はちょいマイナス程度で済んでましたが、取り上げた以外にも京都9R、中山・京都の最終と3つほど手を出してしまい、案の定ハズしたのはまた反省です。



 新たに導入された「JRAプレミアム」。金杯がその対象になっていましたが、本馬場入場、スタート前と実況アナがその都度「JRAプレミアムレース」と押していました。有馬記念の日となると、中山の後半5レースでレース名の前に「JRAプレミアムレース」と言わなきゃならない。アナウンサーも大変です(笑)。

 「プレミアム」とともにに導入された「JRAプラス10」。100円元返しがなくなる企画でしたが、京都1Rでいきなり100円元返しが発生しました。大口購入者がいきなりドカンと買ったんでしょうね。いつもなら他場は「払戻金を場内テレビで放映いたします」だけなのに、払戻金発表の時にはわざわざ元返しになったことを知らせるアナウンスがありました。JRAも大変だ(苦笑)。しかし、それで大量購入があるならそんな手間は手間じゃないかも。



 「今日は人が多い」。電車を降りた時から感じていたことですが、スタンドを見渡しても、入ってました。「並みのGⅠよりも入ってるんじゃないか?」と思っていたら、入場者数は前年比184.7%の7万5188人とのこと。京都の入場者数、東西金杯の売り上げ、1日トータルの売り上げも前年を上回ったようです。昨年は雨、天候の違いも大きいでしょうが、各紙で書かれたように「JRAプレミアム」効果があったということでしょうか。有馬記念から丸2週間開催がなかったことも大きかったのかもしれません。

 以前は振袖姿も目立ち、10万人前後が入った金杯デー。それに比べるとまだまだ、となるかもしれませんが、場内には活気がありました。
 「やっぱりこうじゃないと」。「競馬ブーム」と呼べる時代を知っているからこそ、“それなりの”混雑は歓迎です。競馬に“熱”がないのはやっぱり寂しいですから。
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/961-b5363421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。