競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬インフル全頭検査終了

 この秋再発生した馬インフルエンザ。福島競馬場の誘導馬を含む乗用馬から発生したのを皮切りに、3週に渡って行われてきた出馬投票時の馬インフル検査ですが、疫学調査等の結果、沈静化していることから今週から実施しないこととなりました。
 これにより、出馬投票受付時間も通常体制となり、馬番なし出馬表発表時間は木曜日の15時40分頃となります。

 なお、3週行われた検査の結果は
11月17日  233頭中陽性3頭(1.3%)
11月21日 1393頭中陽性5頭(0.4%)
11月28日  581頭中陽性1頭(0.17%)

 夏~秋にかけての全頭検査では、陽性馬1頭が3週続いて、検査を終了しました。その後開催に影響がなかったことから、JRAの判断として、陽性馬が1頭になった時点で出馬投票時検査は終了しようということだったのでしょう。

 先週は感冒での出走取消がやけに目についたように思います。中山で1頭、中京で3頭いました。感冒と馬インフルエンザは別物ですが、油断は禁物ということは言うまでもないでしょう。JRAにとっては、夏の“大騒動”がいい薬になっていることでしょうが。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/862-6a7bf609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。