競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オグリキャップ写真展に行ってきました

 4日(日)、六本木・東京ミッドタウンにある「富士フィルムフォトサロン」で開催中の「内藤律子写真展『あれから17年 オグリキャップは元気です』」を見に行きました。
 オグリキャップを見たからこその競馬ファンだけに、これは見逃せませんでした。

 有終の美を飾った1990年の有馬記念から、つい最近の写真まで。数々の写真に見とれてしまいました。大地を駆けるオグリ、人懐っこいオグリ、砂場でじゃれるオグリ、凛々しいオグリ…色々なオグリを見ることができました。その様々な表情を見ると、「オグリって人間ぽいなぁ」と感じます。

 同じ写真を何度見ても飽きず、「やっぱりオグリが好きなんだなぁ」と自分で思ってしまいました。

 奇跡の有馬記念から17年。種牡馬としては「失敗」という評価が定まってしまったオグリですが、今でも根強いファンがいるということを再認識させてもらったイベントです。

 場内は撮影禁止ですが、唯一写真撮影可能なものが。

オグリキャップ写真展

 ↑等身大のオグリと口取り気分になれます♪↑

 展示されているどの写真も購入することもできます。サイズは4種類あって、値段は2万9000円~11万円(だったはずです)。
 ちなみにポストカード(900円)も販売されています。

 東京では明日8日(木)まで開催されています。既に大阪と札幌では開催済みで、この後は名古屋(12月)、福岡(来年2月)と順次開催されるようです。
スポンサーサイト

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/803-473bbdd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。