競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JpnⅠを斬る!~菊花賞

21日日曜
京都11R 第68回菊花賞(JpnⅠ)
 皐月賞が馬単17万馬券で3連単162万馬券、ダービーが馬単9万馬券で215万馬券。牝馬ウオッカにダービーを持っていかれた牡馬クラシック路線。最後の1冠も波乱前提でいいでしょう。

 神戸新聞杯で「菊花賞を見据えて」◎を打ったホクトスルタン。前半1000㍍58秒8という平均よりも早めのペースを2番手で追走。そこから一旦ペースダウンして4角で先頭に並びかける巧いレース運びでしたが、アサクサキングスに残り400㍍くらいでは並びかけられてしまいました。以前のホクトスルタンならそこからズルズル後退していたところでしょうが、大バテせず踏ん張り0秒6差は十分に合格点をつけられる内容でした。
 当時がプラス8㌔。少し太めだった分も粘りに影響したでしょうか。今回の最終追いにはCWコースを選択、ビッシリ追われて息もちも粘りも違ってくるでしょう。
 サンツェッペリンなどが早め早めの競馬を公言していますが、横山典騎手が主張すればハナには行けるはず。前哨戦よりもバラけること必至の京都3000㍍。1998年にセイウンスカイで逃げ切ったこの鞍上なら、前半1000㍍は離し気味に逃げ、中盤はラップを落とし、後半で再ペースアップは難しいことではないはず。誰も走っていない3000㍍の距離に少なからず不安を抱えている後続は、縦長の馬群でますますペースを読めず、4角でセーフティーリードを保つことは十分可能でしょう。
 父メジロマックイーン×母の父サンデーサイレンスの血、4年連続②着の鞍上の腕。秋、逆転の1冠に賭けます。

 心肺機能なら世代トップと思えるのが皐月賞①②着馬。サンツェッペリンのオールカマー⑨着は明らかにデキ一歩。休み明けは動かないタイプでもあります。見せ場のなかったスプリングS⑧着を叩いた皐月賞を②着した時と同じようなローテを組んでいます。抜群の動きだったダービー時には及ばなくても着実に良化、むしろ絶好調すぎてイレ込み掛かったダービーを思えば、輸送もあるだけに9分程度の仕上げでいいのかもしれません。
 春はまともに調教できなかったヴィクトリー。それでいて皐月賞を制したのは脚力の高さゆえ。夏を越して、前走時は坂路で岩田騎手を背に“普通の”攻め馬を消化できました。それでも折り合いを欠いた点には不安はありますが、今回はコースでも追えるようになりました。上積み「?」と思っていましたが、馬を前に置いての攻めは迫力十分。大外枠を引いてしまいましたが、折り合い一つで2冠も十分とみます。

 4戦4勝。南半球産の遅生まれ。底知れぬロックドゥカンブ。前走もダービー⑥着馬相手に余力十分の快勝でした。柔らかな動き、フットワークで距離を克服しそうです。4角で内外の馬とぶつかりながら先着した追い切りは絶好調をアピールしています。ただ本当の意味での一線級とは今回が初対戦。ある意味、この大一番が試金石と言えなくもありません。

 ダービーで牡馬最先着ながらも地味で?人気にならないアサクサキングスですが、自分のペースで走れた神戸新聞杯が好内容。バラける長距離なら周りを気にせずレースを進められそうで、その渋太さにはやはり注意が必要です。
 骨折明け、古馬相手の京都大賞典で③着と好発進したアルナスライン。超スローにも折り合いは実にスムーズでした。今年のレベルなら前走だけでも十分上位ランクできますし、追い出して内に行った前走時とは一変の攻め内容にも好感が持てます。

 伏兵としては京都新聞杯①②着馬。ウッドチップを高く跳ね上げた攻め馬は「A評価」を与えたいタスカータソルテ、菊花賞に強いダンスインザダーク産駒ローズプレステージはいずれも京都では連を外していないコース巧者です。

 神戸新聞杯で直一気を決めたドリームジャーニーですが、バラける3000㍍で同じ策が決まるとは思えません。とはいえ前付けできる馬ではなく、再度後方待機の競馬になるでしょう。不発とみて、無印とします。

◎(17)ホクトスルタン
○(9)サンツェッペリン
▲(18)ヴィクトリー
△1(4)ロックドゥカンブ
△2(10)アサクサキングス
△3(12)アルナスライン
△4(7)タスカータソルテ
△5(13)ローズプレステージ

 3連単◎軸1頭マルチ(126点)。
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/788-36aea687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。