競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズS回顧

第41回スプリンターズS(GI)<9月30日・中山>
1◎(7)アストンマーチャン
2○(6)サンアディユ
3▲(1)アイルラヴァゲイン
4…(16)キングストレイル
7…(2)プリサイスマシーン
8△(14)クーヴェルチュール
9…(15)スズカフェニックス
10…(11)ペールギュント

 ロケットスタートを切ったローエングリンを制して、予想通り追っつけてハナを奪った中舘騎手=アストンマーチャン。あっという間に後続を離しての逃げは前半3ハロン33秒1。不良馬場としては驚愕のハイペース。同じく不良馬場だった2004年カルストンライトオですら33秒6でした。4角ですでにセーフティーリード、ラスト1ハロンはさすがに一杯になって13秒2掛かりましたが、堂々の逃げ切り。低迷を続ける日本のスプリント界に待望の新女王が誕生しました。
 いかにもスプリンターというピッチ走法が道悪を苦にしなかったというのも確かですが、良馬場なら良馬場でそのスピード能力がより発揮されていたでしょう。何せ小倉2歳Sの前半3ハロンが32秒5。生粋のスプリンターとしての能力がフルに発揮されたと評価します。
 また北九州記念時はイレ込みが目立っていたのが、今回は輸送を経てプラス10㌔。実に逞しくなり、落ち着き払っていました。
 そして、まだ岩田騎手が騎乗停止になる前の段階で中舘騎手を確保していた陣営の判断も素晴らしかったです。もちろん、その期待に応えた中舘騎手もお見事。馬の気分に任せて走らせるための起用が、会心の逃げ切り勝ちをもたらしました。

 初芝のアイビスサマーダッシュが13番人気、セントウルSが11番人気で、GⅠで1番人気。重圧のかかる中でサンアディユは力を出し切りました。良馬場の前走33秒5-33秒6のラップバランスが、不良の今回33秒4-36秒1。さすがにアストンマーチャンのスピードについて行けず、勝負どころで川田騎手が手綱をしごいていましたが、それでも直線で懸命に末を伸ばしての②着確保は、改めて地力強化を証明する走りでした。

 大歓迎の最内枠だったアイルラヴァゲインですが、馬場を考慮してか、ジックリと脚をタメるというよりは早めに前を捕まえに行く競馬。一旦は完全に2番手に上がりましたが、前を追いかけた分差されてしまいました。それでも目一杯力を出した結果だったでしょうし、中山巧者らしい走りでした。

 初の1200㍍だったキングストレイル。モマれない分大外枠は好材料だったでしょうが、中山1200はどちらかというと外枠は不利。終始外々を回った分届かなかったともいえます。大外枠のプラスとマイナス両方を味わう結果に。ただ、短距離への適性は示して、今後が楽しみになりました。

 クーヴェルチュールは外々を進出して直線失速というのは、昨年暮れのフェアリーSと同じ。それでGIを勝つにはもう一歩のパワーアップが必要ということでしょう。

 高松宮記念上位3頭は揃って掲示板を外しました。プリサイスマシーンは4角の捌きは高松宮記念当時よりも巧くいったように見えました。やはり1200㍍では少し短いという印象。スズカフェニックスペールギュントは気配が今一息。やはり帰厩が遅れて、調整に狂いが生じたことが影響したのではないでしょうか。



 昨年の阪神ジュヴェナイルフィリーズではそれほどではなかったものの、年が明けてフィリーズレビューでは掛かってピッチ走法に磨きがかかっていたアストンマーチャン。桜花賞前の攻め馬でもやはり脚の回転の速さが際立ち、マイルでは苦しいとみて無印にしていました。案の定の失速から、陣営が選択したのは短距離路線。北九州記念は馬場と展開に泣き⑥着に敗退したものの、見事にGⅠで開花しました。
 前述した通り、プラス10㌔の馬体は逞しく、迫力がありました。また輸送を経てもイレ込みがなかったのはコースを交えての追い切りが奏功したのでしょう。
 そして、無理に押さえ込むよりは行かせた方がいい…“逃げの中舘”起用は英断でした。

 長らく低空飛行を続ける日本スプリント界に現れた救世主。香港国際レースの中で、唯一通用していないスプリントに是非出走してもらいたいと思います。“強い3歳牝馬”ならやってくれるような気がします。

 これまでにアストンマーチャンを取り上げた主なエントリは
 06年小倉2歳S回顧
 06年ファンタジーS回顧
 06年阪神JF回顧
 07年フィリーズレビュー回顧
 07年桜花賞予想
 07年桜花賞回顧
 07年北九州記念回顧
 07年スプリンターズS予想
 です。
 
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/770-7cbf0632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。