競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セントライト記念&ローズS&エルムSを斬る!

16日日曜
中山11R 第61回セントライト記念(JpnⅡ)
 ダービーでも▲を打ったゴールデンダリア。⑥着に終わったとはいえ、上がりはメンバー中第3位。見せ場は作ったといえる走りでした。春当時はソエがなかなか治まらなかった状態で、唯一の④着以下がダービーというのは、潜在能力の高さの証といえます。中山でも上がり34秒台を連発できるように、コース不安はなく、ここは東のエースに名乗りを挙げるレースとみます。
 ロックドゥカンブは南半球産ゆえに他馬よりも2㌔減。レースを使う分の上積みも見込めるだけに、逆転もありとします。
 ここ2走が圧巻の内容だったデストラメンテが穴。

◎(1)ゴールデンダリア
○(7)ロックドゥカンブ
▲(9)デストラメンテ
△1(5)メイショウレガーロ
△2(3)マイネルダイナモ
△3(4)エフティイカロス

 ◎からの3連単流し。○→◎→▲△を押さえます。


阪神11R 第25回ローズS(JpnⅡ)
 言わずもがなダイワスカーレットVSベッラレイアの一騎打ち。ここが前哨戦ゆえ、ダイワがチューリップ賞同様に追い出しを我慢するようならベッラレイアの切れが上回るシーンを想定します。春はきついローテーションでオークス当時はギリギリの馬体だったベッラレイアは、ひと夏越してのフックラと回復しています。
 ③着争い。良馬場ならレインダンスがやはり筆頭とみます。

◎(1)ベッラレイア
○(5)ダイワスカーレット
△1(7)レインダンス
△2(9)ザレマ

 ◎○→◎○→△1△2の3連単フォーメーション。



17日月曜
札幌11R 第12回エルムS(JpnⅢ)
 とにかくダート路線は3歳馬が強いのは、土曜中山の松戸特別でも見せ付けられています。当然ロングプライドが筆頭格になりますが、エンジンの掛かりが遅い分、小回り+土曜の雨の影響が課題となりそう。前走のレコード勝ちは自分でペースを作ったものだけに、決してフロックではないマコトスパルビエロの先行力を買います。
 差し=追い込み型が人気するだけに、前残りは警戒しておきます。

◎(7)マコトスパルビエロ
○(11)ドンクール
▲(1)ロングプライド
△1(8)メイショウトウコン
△2(2)オリンピアンナイト
△3(9)アルドラゴン
△4(5)フサイチパンドラ

 ◎からの3連単or3連複。馬連も。
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/751-231943c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。