競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中距離戦は中距離らしく…先週の2歳戦

コスモス賞<9月8日・札幌>
1(6)ヤマカツオーキッド
2(5)リッカロイヤル

 好発から向正面では離し逃げ、4角で引き付け、直線で突き放したヤマカツオーキッドの完勝でした。デビュー戦が9番人気での勝利に半信半疑だったリッカロイヤルは大跳びで、エンジンが掛かってからはなかなかのフットワーク。小回り向きとも思えず、広いコースでも注目は必要かも。ただ、1000㍍通過66秒9の超スローペース。ナムラマースローブデコルテのレコード決着だった昨年と比較すると、そこまでの価値は?



 リッカロイヤルが勝った新馬戦で2番人気③着だったネオスピリッツ。土曜中山2Rの未勝利戦芝1800㍍を快勝しました。馬っ気は治まり、好発から逃げて直線で突き放す強い競馬。前半1000㍍60秒5ですから、決して展開に恵まれたものではありません。ゴール前の手応えにはまだ余裕がありましたし、上が目指せる素材とみます。シンボリクリスエス産駒ゆえ、使われた強みもあったでしょうか。

 と言ったところで、ついにシンボリクリスエス産駒から初の新馬戦勝ち馬が出ました。日曜阪神5R芝1800㍍のツルマルストームがそれ。好馬体。道中の折り合いもスムーズで追って確り反応。センスの良さを感じさせるデビュー戦でした。ただネックは母の父ストームキャットというのが、どうしても奥行きのなさというか、大一番で底力に欠けるタイプにならないかが心配です。

 その他の未勝利戦からは2頭。日曜中山2Rの芝1600㍍牝馬限定を勝ったアロマキャンドルはマイナス10㌔で行きっぷり一変。中山マイルの最内枠という絶好枠でもありましたが、マイペースの逃げで後続を突き放し完勝。プレシャスカフェアサクサゼットキの下。1勝で終わる馬ではないはずです。
 日曜阪神2R芝1200㍍のドリームガードナーは新潟からの連闘。相手に恵まれたとはいえ、道中も直線も楽な手応えでした。相手なりの印象もあり、昇級後もそこそこには。



 日曜中山4Rの新馬戦は前半1000㍍67秒1。あまりのスローペースでは能力検定の意味はありません。前述コスモス賞もそうですが、まだ力を付けきっていないゆえ、2歳の中距離戦はスローペースになりがちですが、程度の問題もあります。中距離戦は中距離戦らしいペースで、と思えてしまいます。
 
スポンサーサイト

テーマ:POG - ジャンル:ギャンブル

コメント

お勧めブログです

 
ここの予想、今週も少ない買い目で驚異的に的中してますね
私のお勧めブログです

http://blog.livedoor.jp/koukai_yosou/
 
 

  • 2007/09/14(金) 12:24:13 |
  • URL |
  • ブログ村長 #2bNwVPBc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/747-a5deba41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。