競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜メーンの見解

1日土曜
札幌9R HBC賞
 まだ実質3週目。前が止まりにくい馬場で、展開もハッキリした組み合わせ。単騎逃げ濃厚の(4)ユキノマーメイドが有利にレースを運べそうです。昇級の前走は牝馬限定でしたが、マイペースに持ち込めば牡馬相手でも十分勝負になります。

 逆転となると(11)コーナーストーン。休み休み使われてまだキャリア4戦。滞在でビッシリ追えたのも好材料で、上積み見込める素材です。
 (8)スズノオウゴンも素質を評価されている馬ですが、安定感がある半面、詰めが課題というこれまでの成績。ただ、今回は前々走のように、番手から競馬ができそうな組み合わせ。前をマークして上位は間違いないところです。

 押さえには、3走前程度走れば(3)フェスティブナイト、強力メンバーと戦ってきた3歳牝馬(5)ハギノルチェーレ

◎(4)ユキノマーメイド
○(11)コーナーストーン
▲(8)スズノオウゴン
△1(3)フェスティブナイト
△2(5)ハギノルチェーレ

 ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△の3連単フォーメーション。



小倉10R 小倉日経賞
 いよいよ最終週らしい外差し馬場になるかと予想できたところで、雨予報。どこを通っても同じということになるかも。
 やや重の北九州短距離Sを今回とほぼ同じ斤量で②③着した(7)マルカジーク(3)クリノワールドの首位争い。逃げ馬不在で流れが速くならないメンバー構成で、今回はクリノワールドを上位視します。

 以下は連下程度。先行力を生かせそうな(1)サンデーサンライズ(2)ベリーベリナイス、終いを生かす競馬が板に付いてきた(5)ニホンピロブリュレ

◎(3)クリノワールド
○(7)マルカジーク
△1(1)サンデーサンライズ
△2(2)ベリーベリナイス
△3(5)ニホンピロブリュレ

 ◎→○→△の3連単フォーメーション。



新潟11R BSN賞
 ハナにさえ立てば簡単にはバテない(5)トロピカルライト。ここ2走よりは相手も楽になり、54㌔も許容範囲。休み明けでも乗り込み十分で態勢が整ったとなれば、スピードの違いで押し切れるとみます。

 トウショウギアを物差しにすれば、北陸S③④着の(11)エアアドニス(15)ワキノカイザーは差し届くまであるかも。
 上記3頭はかなり強力で、万が一前が競り合った際の(3)チョウカイロイヤルが③着の押さえ。

◎(5)トロピカルライト
○(11)エアアドニス
▲(15)ワキノカイザー
△(3)チョウカイロイヤル

 ◎○▲→◎○▲→◎○▲△の3連単フォーメーション。
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/733-cdbf9052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。