FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

大井で4頭、岩手でさらに13頭

 先週土曜日に馬インフルエンザに感染した疑いのある馬が1頭いたために開催中止となった大井競馬。開催中止を決定した直後に感染していなかったことがわかりましたが、不用意な開催強行をしなかったために、一部で高い評価を得ています。しかし、23日に大井競馬場に在厩している競走馬1頭について、馬インフルエンザウイルスの陽性反応が確認されました。さらに、陽性馬と同棟内にいた他の19頭に対して簡易検査を実施したところ、3頭に陽性反応が。合計4頭が馬インフルエンザに感染したことが判明しました。次回は9月2日(日)からの開催ですが、今後の状況をみての判断となります。

 22日に3頭の馬インフルエンザ感染が明らかになった岩手競馬では、23日にさらに13頭の感染が判明しました。水沢競馬場在厩のうち18頭が発熱等の症状を示したため、簡易検査キットによる検査を行い、わかったものです。なお、先日の3頭とは別厩舎の馬ということです。
 25日(土)からの開催は予定通り行う予定ですが、24日に出走予定全馬の検査が行われるとのことです。

 JRAは1週おいて再開しますが、まだまだ収まる気配のない馬インフルエンザ。35年前ほどではないとはいえ、まだまだ予断を許さない状況なのは確かで、主催者側も開催はできても安易に解決としてはいけないはずです。
 
スポンサーサイト



テーマ:馬インフルエンザ - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/722-62348a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)