競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉記念回顧

第43回小倉記念(JpnⅢ)(サマー2000シリーズ第3戦)<7月29日・小倉>
1△(2)サンレイジャスパー
2…(1)ニホンピロキース
3…(9)アラタマサモンズ
4△(3)ニルヴァーナ
5○(10)ヴィータローザ
7▲(5)スウィフトカレント
8△(6)アップドラフト
10◎(12)ソリッドプラチナム

 これまで重賞で②着4回。詰めの甘さが言われてもいたサンレイジャスパーがこれまでにない切れを見せて重賞初制覇を飾りました。唯1頭の上がり34秒台。昨年は結果早仕掛けという④着でしたが、今年はジックリと動いたことが奏功。そして何よりも季節。昨年のサマーシリーズも④②着。典型的な夏馬ということでしょう。

 常に善戦はするものの、これも決め手に欠ける感のあったニホンピロキース。戦前は赤木騎手が逃げ宣言のようなことをしていましたが、レースでは道中3番手。巧く折り合っていましたし、抜け出すタイミングも絶妙でしたが、勝ち馬の決め手にしてやられました。ローカル重賞なら手が届くところまで来ています。

 驚いたのはアラタマサモンズの粘り。2番手で流れに乗れた上に最軽量が効いたとはいえ、大健闘。ニルヴァーナは前走でタメを利かせることができたのに、今回はハナへ。しぶとく食い下がってはいましたが、時計が速くなると厳しいのか、これが糧となるのか。次回が試金石でしょう。自己条件なら何ら問題なく勝てるとは思いますが。
 安定感のあるヴィータローザが伸び案外。勝負どころで反応がイマイチでした。もう少し広いコースの方が合う? 新潟で改めて。

 昨年の覇者スウィフトカレントは出遅れて後方から。徐々にポジションを上げたものの、直線では伸びを欠きました。やはりデキが一歩だったということではないでしょうか。期待したソリッドプラチナムは思ったよりも前の位置取りで何故か馬群に突っ込む形。モマれて良さが出るタイプではないだけに、もっと腹を括らないと。メイショウカイドウは1年ぶりで59.5㌔ではさすがに厳しい結果に。今後云々ということも言えません。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/694-fbc547c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。