競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ダービー回顧~JDDへ向けて

第53回東京ダービー(SⅠ)<6月6日・大井>
1○(9)アンバサンド
2▲(14)フリオーソ
3…(3)ロイヤルボス
8◎(13)トップサバトン

 勝ち時計2分5秒0はレースレコード。羽田盃に続き、今年の南関クラシック世代のハイレベルを示す一戦となりました。
 2冠に期待したトップサバトンがゲートから出てくれない…。1秒以上のロスはありました。その時点でジ・エンド。それでも7馬身くらいしか負けていないのですから、まともだったらとつい思ってしまいます。今回は参考外。

 羽田盃同様に激しい叩き合いとなったゴール前。羽田盃ではトップサバトンに差し返されたアンバサンドが、今回はフリオーソとの凌ぎ合いを制しました。2度目の騎乗となった戸崎騎手の殊勲でもあります。もちろん馬の能力の高さは言うまでもありません。
 フリオーソはアンバサンドよりも4角では手応えが良かったくらい。そこからの一押しが利かないのは、距離ではないかとみます。とはいえ、大きく崩れないあたり、やはりこちらも素質の高さを示しました。もう来年の話をするのもおかしいかもしれませんが、来年のかしわ記念なら◎、かも。

 ロイヤルボス、的場文騎手ついにダービー制覇か?と思わせる道中の行きっぷり。一連の戦績から3強からは離れてしまっていると考えましたが、アメリカンボスマルゼンスキーなら、重賞の常連にはなれそうです。



 中央のユニコーンSも終わり、今週は地方競馬の「ダービーWeek」が開催中。いよいよ3歳ダート路線もクライマックスが近づいてきました。7月11日(水)には、第9回ジャパンダートダービー(JpnⅠ)も行われます。
 中央のロングプライドフェラーリピサを南関勢が迎え撃ちます。
 例年ならどうしても中央勢優勢という見解にもなります。実際、過去8回のうち、JRA6勝に対して南関2勝(大井、船橋各1)。
 ただ、繰り返しになりますが、今年の南関勢は一味も二味も違います。羽田盃→東京ダービーのハイレベルな争いを見ると、互角以上。タイムの比較からはむしろ上位のようにも思えます。
 もちろん、距離延びていいロングプライドは強敵になりますが、大井2000㍍を経験している強みもあります。改めて、トップサバトンに期待してみたいと、今のところは考えています。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:地方競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/644-c0a2039e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。