競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービー回顧

第74回東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)<5月27日・東京>
1…(3)ウオッカ
2…(16)アサクサキングス
3…(14)アドマイヤオーラ
4△(12)サンツェッペリン
5…(8)ドリームジャーニー
6▲(4)ゴールデンダリア
7◎(15)フサイチホウオー
8…(11)ナムラマース
9…(17)ヴィクトリー
11…(1)タスカータソルテ
15△(7)フィニステール
16○(9)ヒラボクロイヤル

 1943年(昭和18年)クリフジ当時とは馬資源も違いますし、当然生産の段階から調教、あるいは設備の面なども違います。より牝馬が牡馬に伍するのが難しいはずの現代で、牡馬相手に3馬身差の完勝。ウオッカの快挙は、64年ぶりの牝馬によるダービー制覇という枠では括れないものです。
 上がり33秒0はディープインパクトの33秒4をも上回りました。道中はロスなく追走、直線は前がガラッと開き、真一文字の伸び。あまりにも鮮やかな快走でした。
 厳しい流れになるという想定でしたが、ヴィクトリーが出遅れ、アサクサキングスがスンナリとハナに立つと、隊列が決まり前半1000㍍1分0秒5-1200㍍1分12秒6は明らかにスローペース。これもウオッカの圧勝を生んだ要因かもしれませんが、各馬に余力があるなら大きな差はつかないはず。3馬身離したというのは、ウオッカの力量が明らかに牡馬を上回っていたということです。

 ペースを作ったアサクサキングスはまたもや福永騎手の好騎乗としか言いようがありません。
 遅い流れのおかげで切れを生かせたのがアドマイヤオーラドリームジャーニー
 2番手のサンツェッペリンはかなり色気を持った追走だったでしょうが、切れ味を問われる流れは決してこの馬にとってはプラスではなかったはず。何処かで動けていれば、と思います。

 スローに泣いたのはヒラボクロイヤルナムラマース。持ち前の迫力ある末脚を引き出すに至りませんでした。東の伏兵として注目したゴールデンダリアはそれなりに脚を使っていましたが、まだ未完成だけにこの先に注目です。

 断然人気を背負ったフサイチホウオー。パドックの気配などは非常に良く見えましたが、スタート地点に集合する時に、一気にテンションが上がってしまったよう。スローも相まって、折り合いを欠いてしまいました。ダイワスカーレットのオークス回避、皐月賞の雪辱、そして何よりダービーという舞台。渾身の仕上げを施したことが仇となってしまったということになりますが、それは結果論。精神的にもウオッカとは雲泥の差でした。
 ヴィクトリーは出遅れて1角では後方2番手。その位置で直線に賭ける競馬をしようとしたら、一気に掛かってしまい、その時点で万事休す。全てがうまくいった皐月賞と今回のギャップ。気性面の成長が待たれます。



 目にも鮮やかに、府中の直線526㍍を駆け抜けたウオッカ。ペース云々ではなく、牡馬を含めて3歳世代最強ということが明らかになる圧倒的な走りでした。
 四位騎手があれだけ感情をあらわにするとは思いませんでした。桜花賞の悔しい②着もありますが、やはり騎手たるもの、“ダービージョッキー”の称号は誰でも欲しいものなのでしょう。
 ダイワスカーレットとの決着戦が見られないのは残念。ウオッカのダービー参戦に否定的なことを書きましたが、それは全くの見当違いでした。ダービー出走を決断した角居調教師の慧眼には、ただただ感服するのみです。
 自家生産にこだわるカントリー牧場、谷水雄三オーナー。タニノ×タニノでダービー馬からダービー馬を、しかも初となる父娘制覇で実現しました。さらには先代・信夫氏に続き、親子2代のダービー2勝オーナーです。サンデーサイレンスの孫に目が向く中、その揺るがない信念。“この馬主にして、この厩舎あり”という名コンビです。

 牡馬のだらしなさが何とももどかしかったのは確かですが、行啓された皇太子殿下の前で、「ウオッカのダービー」を見せることができたことを競馬ファンとして素晴らしく思います。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/633-f1fc65ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。