競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全てはこの日のために~ダービーを斬る!

27日日曜東京10R 第74回東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)
 京都や阪神の2000㍍。関西馬のエリートがデビューに選ぶとすると、このあたりの条件でしょうか。しかし、いきなり東上して東京1800㍍を“出発地”に選んだあたり、陣営がデビュー前からダービーを頭に描いていたと思える(15)フサイチホウオー。そこを鞍上が何もしないで3馬身半差の大楽勝すると、続け様に東京1800㍍の東京スポーツ杯2歳Sを使い、若さを見せながらも快勝。クラシック登龍門ともいうべき、ラジオNIKKEI杯でもヨレながらの楽勝。3度目の東京、共同通信杯はプラス10㌔でも完勝。
 ただ、デビュー戦を除くと、すべてが着差的には辛勝。なかなか本気を出さないこと。そして父ジャングルポケットと同じ1枠1番に入ったこと。皐月賞は無敗ながらも2番人気の支持。そして、不安があらわになった③着。
 しかし、とても届かない位置からハナ+ハナまで詰めたゴール前の脚色は圧倒的なもの。安藤勝騎手が話していた「もう1段上のギア」を見せた瞬間でした。前に馬がいれば捕らえにかかる迫力。それまでのレースではある程度の位置につけていた分、それが出しづらい状況にあっただけで、置かれた展開で初めて秘めた爆発力を出すことができたということです。
 1週前追いで自己ベストをマーク、最終追いも軽く仕掛けただけで楽々先着。状態は万全です。
 能力の引き出し方も極めた鞍上。父がダービー、ジャパンカップを制した東京2400㍍。フサイチホウオーの全貌が明らかになるときが来ました。自信の◎を進呈します。

 未勝利を勝つまでに6戦を要したものの、武幸騎手が「この馬でダービーへ」と考えていた(9)ヒラボクロイヤル。その期待に応えるかのように、初勝利後は②①②①着。とにかく1戦ごとに充実しています。青葉賞は落雷に驚いて放馬がいたり、大雨でいきなりの馬場悪化がありましたが、それに動じることなく突き抜けて2分26秒3。その精神力、東京2400㍍経験の強み、強靭な末脚。妙味十分の相手本線に。

 2000㍍になって以降、本番に直結しないプリンシパルS。しかし、初めて勝ち時計が2分を切った今年の(4)ゴールデンダリアは違います。上がり33秒8の切れ味もさることながら、前を交わしてからも追えば追うほど伸びそうな脚色。手応えにもまだまだ余裕が感じられました。追い切りの動きも好感、その上昇度には注意を払うべきでしょう。

 ヒラボクロイヤルを評価するなら、直線でエンジンが掛かりかけたところで不利を受けた(7)フィニステールも押さえる必要があります。多少瞬発力に欠ける嫌いはありますが、いかにも相手なり。ソツのないレース運びは藤田騎手に合います。
 武豊騎手に乗り替わった(1)タスカータソルテ。弥生賞、毎日杯の結果には正直ガッカリしましたが、京都新聞杯でうまくリセットできました。長くいい脚が使えるタイプ、この父なら東京替わりに不安はありません。

 皐月賞を制した(17)ヴィクトリーについては、週中に書きました。気性的に中盤のラップをうまく落とせるのかどうか。プール調教で心肺機能を鍛えてはいるものの、マトモな追い切りを消化できない点は変わりません。厳しいラップの皐月賞を制した脚力を認めた上で、そのラップのままでは東京2400㍍はこなせないと判断して無印とします。
 それなら、ヴィクトリーが一気に先頭に立った地点で、ラップを落とすことができた(12)サンツェッペリンの方を評価します。血統的にはとてもダービー向きとは思えませんが、これまでに距離をこなしてきたのは事実。先週の61秒台の猛稽古、今週の迫力ある馬体。押さえには回します。

 牝馬の挑戦が話題を呼ぶ(3)ウオッカ。NHKマイルカップの結果、オークスの時計。牝馬のレベルが高いのは確かです。ただ、内目の枠に入って牡馬に交じって本当に通用するのかという点にどうしても不安を覚えます。挑戦者となった分、気楽に乗れますが、それで後方から差を詰めるだけという昨年の四位騎手=ドリームパスポートの競馬ぶりしかできない可能性もあります。どうしてもマイラーのイメージも浮かんでしまい、ここで印をつけるには至りませんでした。

 (14)アドマイヤオーラは乗り替わり問題のゴタゴタでミソをつけましたし、そもそも皐月賞向きの評価をしていました。東京2400㍍で底力を問われると、疑問符がつきます。

◎(15)フサイチホウオー
○(9)ヒラボクロイヤル
▲(4)ゴールデンダリア
△(7)フィニステール
△(1)タスカータソルテ
△(12)サンツェッペリン

 ◎①着の3連単。◎→○▲→○▲はより厚めに。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/630-016c7065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本ダービー(東京優駿) 予想

05/27(日) 3回 東京 4日目 10R 第74回 日本ダービー(東京優駿)(G1) 3歳 牡・牝○指(定量) 芝2400m 18頭 発走:15:40 本賞金:15000、6000、3800、2300、1500万円

  • 2007/05/27(日) 11:28:29 |
  • 競馬予想ブログ 複勝馬券生活

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。