競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山グランドジャンプ回顧

第9回中山グランドジャンプ(J・GⅠ)<4月14日・中山>
1◎(9)カラジ
2…(13)リワードプレザン
3▲(4)メルシーエイタイム
4○(7)スリーオペレーター
落△(5)アグネスハット

 歴史的偉業ともいうべき3連覇。カラジが衰えの知らない強さを発揮し、中山GJを制しました。JRA障害重賞の3連覇は、バローネターフが中山大障害(秋)を1977、78、79年と制して以来、2頭目とのこと。
 道中は中団を進み、勝負どころでは他馬がみんな手綱をしごきながらの追走の中、ただ1頭持ったままで進出。スコット騎手の風車ムチに応えて、JRA最高齢勝ちも自ら更新する見事な栄冠を手にしました。
 オーストラリア調教馬ながら、レーススケジュールをこの中山GJに合わせている陣営もさすが。マスグローヴ調教師は「私の知る限り、世界で最高の障害レース」とまで語っています。

 リワードプレザンは、カラジの後ろからのレース運びがうまく嵌ったようにも見えますが、伸び行く4歳馬ということを踏まえれば、今後が非常に楽しみです。
 メルシーエイタイムは早め先頭で力は出し切りましたが、カラジとの手応えの差は歴然でした。
 スリーオペレーターは、初の中山で大障害コースという面が出てしまったのでしょうか。

 今年は南半球だけとはいえ、毎年キッチリと遠征馬が出走する中山グランドジャンプ。設立当初は、疑問符が付きまとっていましたが、もう立派な国際競走として認知されました。と同時に、平地においても、強いスプリンターを数多く輩出するオーストラリアとは、もっと交流をするべきではないかと感じます。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/570-18de2867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。