FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

桜花賞回顧

第67回桜花賞(GⅠ)<4月8日・阪神>
1◎(18)ダイワスカーレット
2○(14)ウオッカ
3▲(3)カタマチボタン
4…(6)ローブデコルテ
7…(15)アストンマーチャン

 1番枠のショウナンタレントの出脚がつかず、前半3ハロン35秒7はGⅠとしてはスロー。実際、アストンマーチャンは武豊騎手をして、御せない感じで行きたがりました。
 そんな流れを、こちらも最初は少し掛かり気味だったダイワスカーレット。それでも折り合いはついて、4角では3番手に進出。ウオッカがダイワをマークするように迫ってきましたが、並びかけられる前に手綱をしごいた安藤勝騎手。結果、追撃を退ける完勝でした。
 シンザン記念、チューリップ賞と後ろを待ったが為に、切れ味勝負に屈したダイワスカーレットにとっては、決して都合のいいペースではありませんでした。しかし、前哨戦を糧に、早めに動いた作戦が功を奏しました。「瞬発力で劣ると思っていたので、早めに動いてウオッカに早く追わせるようなレースをしました」とは安藤勝騎手。逆転があるなら、という策を、やはり考えていたということでしょう。直線に向いて、安藤勝騎手は左斜め後ろにいたウオッカを振り返り、相手との距離を測っていました。ジョッキーの腕というのを改めて感じた勝利でした。とはいえ、馬自身の上がり33秒6は自己最速のもの。当たり前ですが、馬の能力があってこその勝利でもありました。

 追い出して、いつもの迫力に欠けたウオッカ。正直、敗因は掴みかねるところはあります。牝馬ゆえ、父タニノギムレットが使って使ってよくなったようにはいかなかったという面は考えましたが、パドックの雰囲気からは、使い続けた影響などは微塵も感じさせませんでした。確かに、上積みの度合という点では、ダイワには劣っていたでしょうが。強いていえば、ダイワスカーレットが追い出した時に、寄られて少しロスがあったかもしれませんが、これまでのウオッカだったら、それすら撥ね退けていたような気もします。一方で、チューリップ賞が1分33秒7で、今回が33秒9。それなりの力は出した結果ともいえます。

 ダンスインザダーク産駒はこの日も2勝。藤田騎手も前日から好調。その勢いに乗ったか、カタマチボタンが③着に。これまでの一連のレースぶりから、能力は既に示していましたが、枠なりにロスなく乗られたこと、流れにスンナリ乗れる枠にも恵まれたことも上位に食い込んだ要因でしょう。

 ローブデコルテはどうしても前半で置かれてしまうゆえ、勝ち負けまでは厳しいですが、阪神JF同様に勝負が決してからとはいえ、脚力は見せました。

 アストンマーチャンはパドックでも常にチャカついての周回。前述のように、遅い流れに掛かっての追走。直線に向いて一旦は先頭に立ちましたが、既に余力はありませんでした。予想の段階でも書きましたが、ここに来てスプリント力に磨きがかかってきているように思えます。NHKマイルCも回避して、秋に備えてほしいと思います。スプリント路線の救世主になれるだけの素材だけに、大事に使ってほしいところです。



 一気に4ハロン延びるオークスへ向けて。桜花賞上位組の中で探ると、折り合った際のダイワスカーレットが一番の候補なのは言うまでもないところ。ただ、2000㍍でデビューしたものの、徐々に距離を短くした上に、打倒ウオッカのために早めの競馬をしたことが、どう出るでしょうか。
 問題はウオッカの扱いです。今日はやけに折り合いがスムーズでしたが、父はダービーを勝ったとはいえ、NHKマイルCも不利がなければ勝っていた馬。母系は明らかにマイラー色が強い血統。上積み度合でもダイワに劣るとなると、果たして逆転とは? この1月半、競馬ファンはまた新たな悩みを抱えます。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト



テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/557-d02b21ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)