FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

マーチSを斬る!

25日日曜中山11R第14回マーチS(GⅢ)
 大一番フェブラリーSを終えた後のこのダート重賞は、波乱が前提。攻めの予想でいってみます。

 (12)オリンピアンナイトは1800㍍でも短いとみて、無印の予定でしたが、出走取消です。

 最も格上といえるのがフェブラリーS③着の(13)ビッググラス。根岸S快勝も含めて、ここに来ての充実ぶりは目立ちます。しかし、この手の馬がとにかく人気を裏切る傾向にあります。目標のレースを終えた後だからこその凡走なのでしょう、過信は禁物です。

 過去10年、準オープンからの挑戦で連対した馬はすべてそのレースで①着になった勢いそのままに連勝、あるいは連絡みしています。(3)トラストジュゲムにとっては、ありがたいデータといえます。1600万で足踏みしましたが、休み明け、前が開かない不利、ハイペースを追走、前が開かない不利と、敗因は明らか。スムーズな競馬だった前走が本来の姿といえます。4~3走前を除けば、中山1800㍍はベストに近い条件ですし、55㌔の軽量、ようやく能力を出せる走りになったことから勢いに乗って、◎を打ちます。

 根岸S⑬着、仁川S⑥着。成績だけを見ると、頭打ちの感もしないでもない(9)スナークファルコンですが、適条件でなかったのも確か。1800㍍がベストと言える戦績で、事実3走前にはダイオライト記念勝ちのキクノアローを負かしています。53㌔も恵まれているだけに、妙味を感じます。

 54㌔(4)マルブツリードはダイオライト記念では持ち味の機動力を生かせませんでしたが、相手が落ちて、距離短縮も好材料です。

 休み明けでも、仕上がりは良さそうな(5)トーセンブライト。エルムSだけ走れれば上位は十分。復調なった(1)シーチャリオットとともにマークしたいところです。
 1走毎にズブさを増している感のある(6)クーリンガーにとっては、距離が短くなるのは必ずしもよくないかもしれません。それでも中山1800㍍は悪くないだけに、無印とはいきません。

◎(3)トラストジュゲム
○(9)スナークファルコン
▲(4)マルブツリード
△(5)トーセンブライト
△(1)シーチャリオット
△(6)クーリンガー

 まずは◎からの馬連。配当的妙味十分で○からも少しは買いたいです。本当は3連複、3連単と欲張りたいところですが、そこまで資金があるかどうか…。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト



テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/532-1dbf45ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)