競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生賞回顧

第44回弥生賞(GⅡ)<3月4日・中山>
1○(4)アドマイヤオーラ
2…(8)ココナッツパンチ
3△(7)ドリームジャーニー
4…(2)メイショウレガーロ
5▲(5)サムライタイガース
7◎(14)タスカータソルテ
10△(10)モチ

 アドマイヤオーラが1番人気になるだろうとは思っていましたが、1.7倍と抜けた人気になるとは驚きました。好発から中団待機策。前半1000㍍59秒8。澱みのない流れの中、4角では先団につける早めの競馬。ココナッツパンチが追い込んできても、交わされる雰囲気はありませんでした。スローペースからの瞬発力比べというこれまでの競馬とは異なるレース運びで、秘めた底力を発揮しました。昨年のアドマイヤムーンが皐月賞で外を回って届かなかったことを反省した(?)武豊騎手の騎乗ぶりでした。
 これで、フサイチホウオーへの挑戦状を叩きつけたことになりました。フサイチがこれまでに最もヒヤリとしたのは共同通信杯のダイレクトキャッチの離れたところからの追い込みだったことを思うと、必ずしも正攻法で臨むのは得策ではないような気もします。馬体が合えばもうひと伸びする相手に、果たしてどのように挑むのでしょうか。ひとまず、軽さだけでなく、底力を示したことは評価できる内容でした。

 終始アドマイヤオーラをマークする形になったココナッツパンチ。勝負どころでやや置かれ気味になりましたが、実に長くいい脚を使い、アドマイヤに迫りました。上がりは最速の34秒4。2戦目としては破格の内容。体型はマイラーですが、外々を回って2000㍍をこなしたことは収穫でした。

 ドリームジャーニーは澱みのない流れに折り合っていました。不利があったようですが、前2頭とはやや力の差を感じました。2歳王者ですが、正直、クラシック候補とは?

 メイショウレガーロは苦しいところからよく差を詰めました。デットーリ騎手が2勝目の時に、褒めちぎっただけのことはある走り。これで京成杯のサンツェッペリンの評価も上がることになります。

 サムライタイガースは先行できたものの、粘りは案外でした。やや気分よく行き過ぎたかもしれません。

 期待したタスカータソルテ。ある程度前に行くかと思っていましたが、終始後方3番手。外を回って、流れに乗れませんでした。直線でも手応えはなく、特に伸びもせず。まだ若さの残る現状では、ペースもレース運びも厳しいものになってしまいました。素質の高さは間違いないはずで、まだ見限れません。今後の成長待ちでしょう。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/502-46a8a5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。