FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

ダイヤモンドS回顧

第57回ダイヤモンドS(GⅢ)<2月11日・東京>
1△(2)トウカイトリック
2△(13)エリモエクスパイア
3…(5)アドバンテージ
4△(4)バイロイト
6▲(9)ターキー
10△(1)セレスステーラー
11○(12)チェストウイング
12◎(6)ドリームパートナー
13…(16)アドマイヤフジ

 3分30秒6は昨年マッキーマックスのレコードに0秒3差の好時計。締まった長距離戦となりました。
 昨年は勝負どころで不利を受けて③着に留まったトウカイトリックが雪辱。先行もしくは好位くらいにはいるかと思っていましたが、中団よりも後ろでジックリと構える展開。しっかりと脚を伸ばしての上がり34秒5はさすが生粋のステイヤーと思わせました。昨年も阪神大賞典でディープインパクトの②着から、天皇賞(春)でも穴候補に挙がっていましたが、脚質転換に成功した今年の方がより軽視しづらいかも。△くらいはつけそうです。

 惜しかったエリモエクスパイア。距離にやや不安ありとみていましたが、離れた3番手で流れに乗っての好走。「やっぱり長距離は騎手か」そう思わせる横山典騎手の好騎乗だったと思います。

 ③着アドバンテージは、こちらも松岡騎手の好騎乗がありました。長めの距離で先行させるとしぶとい騎手という印象はコスモテナシャスの白富士S(2月3日)③着があるからでしょうか。

 バイロイトの敗因がイマイチつかめないのですが、斤量1.5㌔増が響いた? ターキーセレスステーラーは軽量を生かしてもここまで。先行したチェストウイング、タメて最後に賭けたドリームジャーニーはいずれも持ち味を生かす競馬でしたが、距離が長い印象。

 問題はアドマイヤフジ。いくらトップハンデとはいえ、これは止まりすぎです。確かに適距離ではありませんが、実力は承知しているだけに、もう少し見せ場らしい場面があってもよかったと思います。スランプの可能性も否定できず、しばらくは様子見でしょう。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト



テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/469-f6703a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダイヤモンドステークス 結果 ~トウカイトリックが念願の初重賞制覇!

2007年2月11日(日) 1回東京6日 11R 第57回 ダイヤモンドステークス(G3) サラ系4歳以上 3400m 芝・左 (国際)[指定] オープン ハンデ 本賞金: 4100、 1600、 1000、 620、 410万円 発走 15:35 天候:晴 芝:良

  • 2007/02/14(水) 11:35:21 |
  • 競馬予想ブログ 複勝馬券生活