FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

京都メーンの印は堅め

20日土曜京都11R 石清水S
 中山メーンと同じくハンデ戦ですが、こちらには馬齢以上に背負わされた馬がいません。あまりハンデを気にせずにいきます。
 
 鳴尾記念でも期待した(4)ラッセルバローズ。さすがに“飛び級”での重賞挑戦は苦しいものがありましたし、馬場の回復が早く、想定以上に決め手を問われたのも辛かったです。それでも先行して見せ場は作った内容で、先々は適正距離なら重賞でもと思わせる内容でした。今回は自己条件で得意の京都マイル。今の少し時計がかかる馬場もプラスに働くでしょうし、淡々とした流れからの先行抜け出しに期待します。
 
 前走は京都金杯②着エイシンドーバーの強襲にあった(2)ブルーメンブラットですが、ほほ抜け出しかかった惜しい競馬でした。能力は牝馬重賞レベルには達していますし、先週の日経新春杯からも内枠を引いたのはプラス。逃げ差し自在で相手筆頭です。
 
 前付け有利とみて、(11)ディアチャンス、(9)アルシャトルをマーク。差し=追い込みの(6)アンティークコイン、(13)ゴッドスマイルユーは③着候補とします。
 
 ◎(4)ラッセルバローズ
 ○(2)ブルーメンブラット
 △(11)ディアチャンス
 △(9)アルシャトル
 △(6)アンティークコイン
 △(13)ゴッドスマイルユー

 よろしければ左上の「競馬ブログ」をクリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/427-0410738e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)