FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

早くもドバイへの夢

 松田国英調教師(栗東)がフサイチリシャールでのドバイ挑戦を明言しました。「もともとクロフネで行く予定があった。その産駒のフサイチリシャールがこれだけの競馬をすれば、夢として描けるんじゃないかな」
 芝・ダートともに視野に入れているようですが、距離適性を考慮すれば、ゴドルフィンマイルが最も適しているとは思いますね。日本のダートと違って、芝のスピードも問われるわけですし。
 父クロフネが志半ばで無念のリタイア、その夢を同厩の息子が継ぐとは、これぞ競馬のロマンと言えます。もし勝った時に関口オーナーがどんなパフォーマンスをするかも楽しみになるでしょうか(苦笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/399-1ee6a529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)