競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急遽乗り替わりは好走のシルシ?~“新設”阪神カップ

17日日曜阪神11R 第1回阪神カップ(GⅡ)
 新たな重賞という噂が出ていた時には、GⅠという話にもなっていましたが、結局はGⅡに。とはいえ、夏の大一番・札幌記念と同様に1着賞金は高い7000万円と、他のGⅡよりも高めに設定されました。さらには、香港国際競走がスプリント=1200㍍、マイル=1600㍍を持っているなら、間を取った(?)1400㍍というのは、JRAとしてはよく考えた番組といっていいのではないでしょうか。香港遠征組、マイルCSの①②着馬がいないだけに、これを「GⅠ」とするにはどうかとは思いますが、短距離界の現状を思えばなかなかのメンバーが揃いました。

 土曜日の競馬を見ると、先週までの4日間に比べると、阪神芝コースも外からの伸びが見られるようにはなりましたが、内回りに関してはやはりインを通る馬が有利なのは変わりなかったように思います。
 上記の傾向を踏まえると、行くしかないステキシンスケクンはかなり有力。実際、週頭は本命視まで考えました。マイルCSはダイワメジャーに早めに来られて苦しくなりましたが、ハナを叩けばアーリントンC、京成杯AHと重賞2勝。ここも単騎でしょうから、軽視は禁物。とはいえ、スワンSで平均ペースで行けた割に、最後失速。展開は向いても、相手関係次第というところなのでしょう。今回は、スプリンターズS→マイルCSの延長線上にある路線だけに…。

 スワンSを制したプリサイスマシーンが買い目。前を目標に早めに動いた松岡騎手の好判断もありましたが、1400㍍への適性の高さを示しました。マイルCSでは、終始3番手キープできたものの、伸びない内を突かざるをえなかったコース取りが悔やまれる内容でした。まだ秋3走目、攻め馬からも上積みすらありそう。

 「おや?」と思わせたのがマイネルスケルツィのマイルCS④着。左右の回りの違いで、走りも全く違うタイプ。中山マイルでの好走例から直線に坂があるのはいいかも。シンボリグランは素質の高さは常に評価されていましたが、この秋は気性も落ち着いてきたのか、崩れなくなりました。1ハロン短縮で折り合いを気遣う必要がないのもいい。コートマスターピースはひょっとしたら、最初からここが目標だった? さすがに2走続けて凡走では種牡馬としての価値にも大きく影響しそうで、ここは要注意。

 アサクサデンエンオレハマッテルゼのGⅠ馬2頭も、この秋の敗戦が「?」でも、追い切りの動きはよく見限れません。

 松岡騎手が土曜中山9Rのゲート入り時に怪我、プリサイスマシーンは安藤勝騎手に乗り替わりとなりました。安藤騎手への急遽の乗り替わりというと、ダイタクリーヴァ=高橋亮騎手からの乗り替わりが発表された途端に、1番人気に押し出され、ファンからの信頼度の高さがうかがい知れた場面が思い出されます(結果は②着)。フェアリーSに出走するカノヤザクラの前々走は、上村騎手落馬負傷で安藤騎手に乗り替わったら、レコード勝ち。アンカツへの急遽の騎手変更は上位必至のサイン? 気負いのなさが好走の秘訣なのでしょうか?

◎⑦プリサイスマシーン
○①ステキシンスケクン
▲⑬マイネルスケルツィ
△⑯シンボリグラン
△⑥コートマスターピース
△⑪アサクサデンエン
△⑱オレハマッテルゼ

↓↓ いつもありがとうございます。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

はじめまして。
この度、小遣いに関するランキングサイトをオープンしました。
オープン間もないため今なら上位ランクインも確実です。
簡単な登録ですぐにランキングにエントリーできますので
ぜひこの機会に登録をご検討してみてはいかがでしょうか。
貴サイトの登録を心よりお待ちしております。

サイト名:小遣い注目度ランキング
サイトURL:http://rank-net.jp/kodukai/

  • 2006/12/17(日) 11:11:11 |
  • URL |
  • 小遣い注目度ランキング #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/385-f09c9a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。