競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混戦に追い打ちの雨~鳴尾記念

土曜阪神11R 第59回鳴尾記念(GⅢ)

 出馬表を眺めて、あっさり消せそうな馬が2頭くらいしかいない、拮抗した組み合わせです。先行馬不在でスロー必至で展開が読みにくく、芝外1800㍍戦はまだ1鞍しか行われておらず、傾向がつかみにくい。さらには、雨が降ってきたことも難解に拍車をかけます。

 マイルCSで◎を打ったマルカシェンク。まったくリズムに乗れていない追走で4角で万事休すでした。にしても、伸びが物足りなかったのは確か。毎日王冠を見るかぎりは古馬相手でも通用するはずですが、試金石とみて▲。

 振り回せる鞍とみて、ラッセルバローズから。まだ1000万を勝ったばかりですが、ここ2走が前付けで安定した走り。道悪はすでに春の東京で克服済みですし、母系も雨は苦にしません。鞍上も雨が気にならない(?)熊沢騎手なら強ちないこともないかと。

 弥生賞②着以来のグロリアスウィークはデキさえまともなら当然通用します。脚質は魅力、乗れている岩田騎手というのもいい。○。

 前々走が圧巻だったホッコーソレソレー。カシオペアSは外々を回るロス、コース取りの差だけ。今の充実ぶりなら、重賞でも上位に。☆。

 押さえにはトニービンの血を持つ2頭。サンレイジャスパーはコンスタントに使われ、エ女王杯以外は崩れていません。牡馬相手でもハンデ戦とはいえ、2000シリーズで④②着ですから、位負けもないでしょう。ただ、外々を大事に乗られるようだと良さが半減しそうで。ブライトトゥモローは大原Sではホッコーソレソレーに先着していますし、1800ばかりを使われている点も好感が持てます。先に行ける利を生かせば、食い込みがあるかも。

◎⑤ラッセルバローズ
○⑰グロリアスウィーク
▲⑩マルカシェンク
☆④ホッコーソレソレー
△⑯サンレイジャスパー
△⑧ブライトトゥモロー

 ◎○▲がいずれも3歳馬ということになりました。ハイレベル世代、勢いにも期待したいところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/358-fe08cce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。