FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

長距離戦の掟?~ステイヤーズS

2日土曜中山11R 第40回ステイヤーズS(GⅡ)

 内回りを2周、直線の急坂を2回走らねばならず、真にスタミナが問われるレース。グリーンチャンネルの「重賞メモリアル」を見ていると、やはり岡部さんは巧かった…なるほど“長距離は騎手”といわれるのがわかります。

 阪神大賞典で逃げてディープインパクトの②着したトウカイトリックですが、前走ルメール騎手で後方待機策を講じたあたり、今回もそれほど積極的には行かないとみます。メジロコルセアの単騎。“長距離は人気薄の逃げ馬”という格言もあったかと思います。松前特別を逃げ切った時が圧巻。格上挑戦のみなみ北海道Sで1番人気に支持されたのも致し方ないところ。結局スンナリとハナには立てず凡走。以後、⑧⑭⑯着では? ただ、いずれも逃げられなかったり、距離不足など敗因は明らか。冒険は承知の上、吉田豊騎手の逃げもなかなか上手と思っていますので、狙ってみたい。

 過去の傾向通りにアルゼンチン共和国杯組のアイポッパーとトウカイトリックを相手本線に。チェストウイングの前走はやや消極的だったように思います。前々走勝った時と同じ北村宏騎手で好位付けできれば、巻き返しも。ルーベンスメモリーも右回りに変われば、伏兵の資格はあるかと。

◎⑨メジロコルセア
○⑥アイポッパー
▲⑪トウカイトリック
△②チェストウイング
△⑧ルーベンスメモリー
△⑫ファストタテヤマ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/342-2c233e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)