競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「的中率72%」どうやって?

 「平成不況に勝つ!そして、会員ひとりひとりの『夢と希望』を実現する!という企業理念により、昨年10月にスタートさせて頂きました『東山倶楽部』は極めて順調に発展しております。
現在、会員総数は約4,000名様(2005年6月末日時点)となり、中央競馬会開催レースにおけるファンド運用も順風満帆。ビクトリー方式によるファンド元本の収益性は、月間利回り換算で30%以上をキープしており、的中率、回収率ともに大変良好であります。
もはや競馬は、高利回り&高収益を獲得するための財テクなのです。」

 こんな謳い文句をHPに掲載している投資会社「東山倶楽部」が出資法違反容疑で家宅捜索を受けました。これまでに全国の会員約5000人から約70億円を不正に集めたとみられているとのこと。
 「ビクトリー方式」なる方法で「的中率72.5%」を標榜しながらも、ここ数か月は予想が外れ、配当金が滞っていたらしいのですが…。

 以前から競馬雑誌(特に月刊誌)に掲載されていた競馬予想会社の広告。最近ではスポーツ紙でも全面広告が掲載されることが非常に多くなりました。需要が相当あるのか、競馬(馬券)ファンが舐められているのか…。予想する楽しみがあっての競馬と思っているので、他人の予想に丸乗りして馬券を買うなどはまず考えもしないのですが、そうはいってもなかなか当たらないから、“プロ”に乗っかろうと思う人たちが多いのでしょうか。それにしても「72%」とは大きく出たものです。当たらなくなった数か月前には、本当に当たっていたりしたのでしょうか? 

↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

コメント

まったくのデタラメです。
はなから馬券なんて購入してませんよ。ただの一度もね。
単なる自転車操業ですよ。

  • 2006/12/21(木) 09:06:34 |
  • URL |
  • 事情通 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/320-bf4fe507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。