競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、WSJSへ!

 以前にこんなところで少し触れておいた、JRAの「数少ないヒット企画」ワールド・スーパー・ジョッキーズ・シリーズ(12月2日=土曜日、3日=日曜日、阪神競馬場)の地方競馬代表騎手を決定するスーパージョッキーズトライアルが、10月16日に盛岡で第1、2戦、24日に園田で第3、4戦が行われ、笠松所属の濱口楠彦騎手が優勝し、勇躍WSJSに参戦します。2位に入ったホッカイドウ競馬所属の山口竜一騎手が補欠として、それぞれNAR(地方競馬全国協会)からJRAに推薦されます。

 「推薦されます」?

 この4戦のシリーズで、アッサリ決まりじゃないの? 推薦というより、「この騎手で行きます」ってハッキリ言ってしまえばいいのに…。

 ちなみに、今や地方の顔になっているといってもいい内田博幸騎手(大井)は3位で代表を逃しました。

 何はともあれ、川原正一騎手(笠松→現兵庫)や石崎隆之騎手(船橋)、内田博騎手など、JRA勢や外国人騎手に劣らない、地方競馬所属騎手の腕の見せどころにもなっているWSJSには是非是非注目してほしいと思います。笠松からは最近、JRAへの遠征も目立ちますから、ここで濱口騎手が活躍すれば、JRAへの参戦の数も増えるかもしれませんからね。

↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/280-c45c9d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。