競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡き父に贈る栄冠と、無念と…菊花賞回顧

22日日曜京都11R 第67回菊花賞(GⅠ)
1…⑱ソングオブウインド
2△⑬ドリームパスポート
3…⑤アドマイヤメイン
4◎⑫メイショウサムソン
8▲①トーホウアラン
10△⑥ネヴァブション
12○⑭アペリティフ
18△③シルククルセイダー

 予想は完敗の菊花賞でした。

 アドマイヤメインがスローに落とさず逃げるだろうというのは予想された通り。武豊騎手が珍しく押してハナに行ったラップタイムは…
12.8-11.5-11.1-11.6-11.7-11.7-12.9-12.8-12.9-13.2-13.0-11.9-11.2-12.5-11.9
 1000㍍毎のラップは、前半58秒7-中盤63秒5-後半60秒5。超スローなどで脚を余した馬などいない、好レースとなりました。

 前半で59秒を切るペースで逃げるとは思いませんでしたが、それでもアドマイヤメインは快調な逃げ。3F目には11秒1の快ラップ。後続は当然付いていくわけにはいきません。それが中盤には13秒2にまで落とす、武豊騎手としてはしてやったりのラップの刻み方でしょう。一度大きく前と離れてしまっては、一気にペースが落ちても、2番手以下はなかなか前との差は詰められないでしょう。4角ではそのまま逃げ切りか、と思われましたが…。

 ソングオブウインドは神戸新聞杯の先行策とは一転、後方待機。人気薄の気楽さがあったとはいえ、武幸四郎騎手の好騎乗がありました。初勝利を挙げるまでに5戦かかったとはいえ、<2430>と全て馬券圏内に入っていた安定みは評価できました。それにしても、これだけの末脚が使えるとは。しかも、3分2秒7のレコード勝ちとは。浅見調教師も勝つまでは想定していなかったでしょう。果たしてこの勝利が本物なのか否か。問われるのは今後のレースぶりでしょう。
 エルコンドルパサーのラストクロップが、最初で最後のクラシック制覇。凱旋門賞日本馬最先着の血が、おそらく残るであろうことは幸いです。

 これで4年連続②着。その技術は絶賛されても、どうしても勝てない横山典騎手。今年も、ドリームパスポートを巧く御していました。スタート直後には若干かかり気味になりながらも、スタンド前では既に折り合いもついて、メイショウサムソンをマークする位置で流れに乗っていました。その後はロスなく進み、4角から直線ではこれまた巧みにさばいて、いつの間にか外へ。坂のない京都、長くいい脚を使いましたが…。ノリ騎手は「距離は大丈夫だったし、リラックスして運べたし、仕掛けのテンポを遅らしていいタイミングだった。やったと思ったけど…」と、まさにその通りのコメント。なぜ、勝てないのか。松田博師も思わず「ノリも運がないわなあ…」と。

 3冠を賭けたメイショウサムソンは逃げるアドマイヤメインを掴まえることができず、ソングオブウインドとドリームパスポートにも差されての④着。アドマイヤメインを目標に置く競馬はダービーとは同じでしたが、違ったのはペース。ダービーはスローだったために、すぐにアドマイヤメインに並びかけ勝負強さを発揮できましたが、今回は最大で15馬身の差があり、掴まえにいくのが難しい展開。しかも、ドリームパスポート、ソングオブウインドには離れた外から追い込まれ…。石橋守騎手も危なげなく乗っていましたが、メイショウサムソン持ち前のしぶとさを生かすことができませんでした。上がり34秒9は自己最速。精一杯の走りはしているのですが、瀬戸口師のいうように時計が早かったのでしょう。
 それと、同じオペラハウス産駒ということで引き合いに出されるテイエムオペラオーとは馬体が違うかも。テイエムオペラオーはスラッとしたいかにも長距離向きの体型。メイショウサムソンは(今回プラス6㌔だったとはいえ)やや腹袋の出た、どちらかというとボテッとした体付き。血筋から言われるほどには、真に長距離向きではない可能性もあるかも。

 今回は予想の段階で、ずいぶん血統、特に父と母の父を引き合いに出しましたが、血統は競馬の一部ではあっても、全部ではない。予想の上で、また学んだ菊花賞でもありました。

↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:菊花賞 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/278-b8a8a942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。