FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

この馬、消しちゃった~結果編&2重賞回顧

 いまさらながら、「この馬、消しちゃった!」の成果とともに、先週末のレースを振り返ります。

毎日王冠
1△⑯ダイワメジャー
2◎⑩ダンスインザムード
…⑬ローエングリン
…⑫マルカシェンク
5△④カンパニー
…⑮テレグノシス
7○⑨グレイトジャーニー
8…⑤オースミグラスワン
13▲⑦アサクサデンエン
14△⑥クラフトワーク
16…⑧ロジック
 ※赤字は「この馬、消しちゃった!」で取り上げた馬。

 外めの枠に恵まれたダイワメジャーは、道中からスムーズな追走。左回りでも問題ないのは想定内として、ゴール前で差し返す根性を見せるとは思いませんでした。相手が牝馬だったから?これがノーザンテーストの成長力? いずれにせよ、天皇賞出走が正式に決まりましたから、また外枠を引けば侮れない存在となりそうです。

 一旦は完全に抜け出した◎ダンスインザムードでしたが、差し返されたあたり、もう一押し足りないのは牡・牝の差? 天皇賞でも高い評価を下そうかと思っていましたが、△止まりかも。

 “ハナ+ハナ+ハナ+クビ+クビ”横一線の③着争いを制したのはローエングリン。ここ2走よりも前の位置取りながら末脚が鈍ることはありませんでした。完全に差しの競馬が板に付きました。とはいえ、ダンスインザムードと同じ上がり時計では先行馬が強いと厳しいのも確かですし、GⅠで△を打つようなことも、もはやないでしょう。

 マルカシェンクはデキ一歩と見ていましたが、やはりその素質が侮れないことを再認識。マイルから中距離なら相当上に行く素材でしょう。

 カンパニーは直線でまともに追えたところがほとんどなかったように見えました。それでいて、⑤着で上がり34秒0ですから走ります。あとはGⅠで通用するかどうかの見極めなのですが。

 テレグノシスは注文をつけて、というよりはいつも通り後方から。もちろん脚を伸ばしてはいるのですが、全盛期は過ぎたという評価に変わりはありません。この後は富士S。
 
 オースミグラスワンはいかにも試走という乗り方。それでいて上がりは№1(33秒9)ですから、直線長い左回りが合うということでしょう。アサクサデンエンは敗因がよく分かりません。クラフトワークは結局、昨年前半の強い内容を取り戻すことなく引退→乗馬ということになりました。一時は東の切り札になるかもと思われただけに、残念です。ロジックはデキは悪くなかったと思います。前日アイルランドTのキンシャサノキセキと合わせて、NHKマイルC組には「?」をつけていいのかもしれません。


京都大賞典
…⑨スイープトウショウ
2○⑧ファストタテヤマ
3▲⑦トウショウナイト
4△⑤ローゼンクロイツ
5△④ストラタジェム
7◎①インティライミ
8△④マイソールサウンド

 「13.0-11.8-11.8-13.7-13.8-13.7-14.0-13.9-12.5-10.9-11.1-11.3」2ハロン毎のラップタイムです。とても、天皇賞の前哨戦GⅡとは思えない超々々々…スロー。2400㍍で2分31秒5とはメジロブライト→エモシオンで決まった99年京都記念以来の遅さ? これが参考になるかは疑問なのですが…。

 スイープトウショウの爆発力はさすが。これは“消し”の方で取り上げた、選択ミス。しかし、休み明けでスローに救われた面も少なからずあるでしょうし、32秒8という極限の上がりを使って中2週となると、反動も多少心配しなくてはなりません。まともならディープが出走しても脅威になるかもしれませんが。

 ファストタテヤマ、トウショウナイトは期待通りの復調を示した内容。本来ならこれくらいやれて当然の馬たちです。

 期待したインティライミはこの超スローで好位追走では全く持ち味が活きません。乗り替わりがマイナスに働いたのが明白でした。



 というわけで、
この馬、消しちゃった~結果編
 は…

毎日王冠
ロジック⑯着
マルカシェンク④着
ローエングリン③着
テレグノシス⑥着

京都大賞典
スイープトウショウ①着

 なんとまあ、先週は散々だったわけです。



 毎日王冠は馬連でみれば△◎で当たっていそうですが、◎○(グレイトジャーニー)の2頭軸で買っていたので、アウトです。「蛯名!蛯名!」と叫んだのはそんなわけです。


 締め切りに間に合わない更新となってしまった日曜東京12Rは、見事に鈴木康厩舎がワンツー。しかし、ギミーシェルターがあそこまで切れるとは。フロムアップランドも勝ちパターンだと思ったのですが。

 そして、土曜東京12Rのジャガーノート。東京ダ1600㍍ばかりを使われて4連勝です。馬の特性を考えて使っている勢司厩舎の努力の賜物でしょう。まだ馬込みでの競馬をしていないのがマイナスですが、今後もこの条件(フェブラリーSもある!)で使われれば、先々は重賞級でしょう。

↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト



テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/261-f92fcfa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)