競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そりゃ悔しいよね…

 まさか更新されていないだろうと思いつつ見てみた「武豊オフィシャルホームページ」内の日記ですが、ずいぶん早く凱旋門賞についてのコメントが掲載されていました。「ディープの力を100%引き出せていたら、決して負けることはなかったと思う。本当に悔しいです。勝ちたかったです。」(上記HPより)。乗っていた武豊騎手が一番悔しい思いをしているはず。レースでのディープインパクトに騎乗する心地よさのようなものは武騎手しか知りえないものですから…。
 ムチを入れてからの反応がイマイチだったのは、やはり久々か馬場か。しかし武騎手は上記の日記で「馬場や展開は思っていた通り」としていますから、日ごろの調教・鍛錬から馬場には慣れたということなんでしょうか。とすると敗因は斤量? やはり59.5㌔か…。
 初めてのアウエーで、初めての正攻法の競馬での③着。評価が二分されそうな結果となりましたが、これではまだ納得できない、というのが「競馬ふぁん」の正直な感想。まだまだ走れていたんじゃないのか、まだまだ秘めた能力がその体の内に隠れているんじゃないのか。どうしても、そう思えてならないのです。

↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:凱旋門賞 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/236-08afb5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。