FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

トライアルはトライアル?神戸新聞杯

中京11R 第54回神戸新聞杯(GⅡ)(菊花賞トライアル)
 2冠馬メイショウサムソンは初勝利が3戦目。元来が叩き良化型なのは明白ではあります。実際、1週前までの動きは、渾身の仕上げだったダービー前の唸るような攻め馬を見せられているだけに、まだデキ一歩の可能性も十分と思っていましたが、今週の最終追いはさすがの一語。きっちり仕上がってきました。馬体重はプラス10㌔。これは成長分と見ていいでしょう。当初は取りこぼしも考えていましたが、ここは◎を打ってしまいます。
 レースの鍵を握るのはアドマイヤメイン=武豊がどんなペースで逃げるのか。菊を見越してダービーで善臣がやったようなスローな逃げになるのか、自身が跨った青葉賞のような精密機械のようなラップでの逃げとなるのか…天才の心が全く読めません。ただ、展開云々以前に今回はデキが足りない可能性もあり。厩舎関係者も「もう少し時間が欲しかった」と口を揃えていますし。有力どころが軒並み馬体重を増やしている中、マイナス6㌔。これをどう取るか。ただ、差す形でダメだった馬が逃げて能力フルに発揮となると、気性で走る馬とも考えられますので、デキが足りなくても走れてしまう可能性もあります。本当に取捨が難しいところです。息持たずバテることも想定しての▲としましょうか。
 皐月賞②着、ダービー③着と人気や脚質のイメージ以上に走るドリームパスポートは週頭に週刊誌のフォトパドックを見たときに、「ないな」と。とにかくガレて見えました。ところがプラマイ0。攻めの動きとともになんとか間に合ったとみていいのか。ただ、毎度毎度きっちり差し込んでくるとはいえ、今回は中京。デキ云々ではなく届かないと思っていますが。
 先週のシェルズレイとイメージがダブるとすれば、クロフネ産駒・松田国厩舎のフサイチリシャールとなりますが、同じ競馬が2週続けて嵌るのか、そもそも祐一がそんなレース運びをするのか?前にいるのは武豊だし…。消しで。
 ○がいない!? ではアペリティフでいきましょう。▲に近い△にディープエアー。

◎②メイショウサムソン
○③アペリティフ
▲⑯アドマイヤメイン
△⑦ディープエアー

 さて、実際のパドックは? レースは…


↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト



テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/227-fd6ea5de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)