競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダートのエースも魔さかの…

 フラムドパシオンの屈腱炎の際にも触れたのですが、これが遠征の怖さなのでしょうか…。カネヒキリにも屈腱炎の魔の手が及んでしまいました。右前屈腱炎を発症、全治1年以上の診断が出ました。このまま現役引退もと思いますが、22日に茨城の水野馬事センターに移動して手術を受け、現役続行を目指すとのことです。
 昨年のJCダートで大激戦を制し、今年のフェブラリーSを圧勝。ドバイワールドカップもひょっとするかもの期待を受けて遠征(繰り上がり④着)、心配された帰国後も帝王賞でアジュディミツオーと名勝負を繰り広げた、文句なしに日本のダート界のエースといえるカネヒキリ。手術を受けた後に、これまでのような驚異的なパフォーマンスを見せることができるのか。どうしても不安が先に立ちます。せっかくの実績、名を汚さないことが馬のためと思ってしまうのですが…。

 フラムドパシオンにカネヒキリ。角居厩舎には受難な年といえるのかもしれません。松田国厩舎での調教助手を経て、調教師免許を取得した角居調教師。松田国厩舎もクロフネ、タニノギムレットにキングカメハメハと屈腱炎による現役引退を迫られています。何の因果でしょうか。
 国内外問わず狙ったレース、名声を得られるレースを使うことには何ら批判は当たらないでしょう。その志は尊ぶべきものだと思います。ただ、こうも続くと、厩舎だけでなく、JRAの研究所などで検証を行い対策をしていかないことには(もう実際にはされているのかもしれませんが)、今後も日本競馬を背負って立つスターホースを失うことにならないでしょうか。

↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/222-fa3db94c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モナミ

明日病院に行ってこようと思います。

  • 2006/09/22(金) 01:25:17 |
  • お待ちぃ!

奈保美

最近は男の子も発育が良いからオトナっぽいんだよね

  • 2006/09/22(金) 01:25:17 |
  • 夏休みはもう終わりです

蓬田エレナ

りなえちゃんはピュッピュッしたことある??

  • 2006/09/22(金) 01:25:20 |
  • りなえちゃん大丈夫?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。