FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

朝日CCとTVh賞

中京11R 第57回朝日チャレンジC(GⅢ)
 パッとメンバーを見回すと、コンゴウリキシオー、スズカフェニックスとそれ以外という一戦。秋競馬開幕にもかかわらず、ローカル性の強い中京開催のせいか、「今後を占う」とはいかなそうです。
 今回と同条件の中京2000金鯱賞で後続に影を踏ませぬ逃げ切りを決めたコンゴウリキシオー。しかも当時の相手は今回よりも明らかに強力だった点で強気になれます。七夕賞②着はラチ沿いを通れなかったこと、小倉記念⑤着は差し決着になるハイペースが敗因。今回は開幕週で馬場を気にせずラチ沿いを走れるはずですし、他に馬柱の通過順に[1]がある馬がツルマルヨカニセ、メジロマイヤー、ケイアイガードといますが、休み明けだったり、生粋の逃げ馬ではなかったりで、ここは単騎逃げが打てそう。自分のペースで行けばまずバテません。
 スズカフェニックスの前走は予想されたよりも後ろからの競馬。直線も捌くのに苦労して、まともに追えたのはゴール前100㍍くらいのもの。まだ準オープンでも走れる身分ですが、除外されなければ函館記念でもそれなりの人気にはなったはずの素質馬。本来の好位差しができれば、一気の重賞奪取も十分可能です。
 2頭の1本でもいいかもしれませんが、スズカが不発に終わった場合を考慮して△を2つほど。

◎⑪コンゴウリキシオー
○⑫スズカフェニックス
△⑥タイガーカフェ
△⑩エイシンニーザン

札幌11R TVh賞
 おそらく1番人気はアクシオンでしょう。休み明けで初芝の前走が番手追走から早め先頭で押し切る好内容。陣営は早くから芝適性を見抜いていたようで連勝の構えです。が、その前走がプラス8㌔でやや太めの馬体。中1週とはいわゆる二走ボケの心配は? 勝たれても仕方ありませんが▲あたりで。
 ◎にはタガノマーシャル。野路菊Sでの2冠馬メイショウサムソンの②着を含めて休む前は<2200>で、復帰後は北海道で2戦着外。一見成長?と思わせる戦績ですが、前走は1000万としてはかなりのハイレベルな組み合わせ。しかも直線で前が壁になって0秒4差の惜しい競馬でした。むしろ滞在で続けて使えることに好感が持てますし、今回こそ本領発揮に期待します。
 相手には距離延びていいレフィナーダ。△勢のなかでは、条件ピタリで連闘策が不気味なストロングドン。

◎③タガノマーシャル
○⑩レフィナーダ
▲④アクシオン
△②ストロングドン
△⑦イナズマローレル
△⑧グリッターロック

↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト



テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/193-6bdcba1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリクリがぁ・・・

私かなりMだから死にそうなくらい喘いぢゃった

  • 2006/09/09(土) 03:38:45 |
  • みな