FC2ブログ

競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

この馬、消しちゃった!

 新たな連続企画となるかどうか…

 中山11R 紫苑Sから。
まずは⑮マイネサンサン
 牡馬に交じって殿から⑤着まで押し上げたラジオNIKKEI賞が評価されそうですが、3番人気で不発に終わったフローラSが開幕週のスローペース。今回と条件的には一致していて、外からのまくりが不発に終わるのでは。

続いて⑭サンドリオン
 休みを挟んでダートで2連勝。今回が初芝ですが、世間の評価は「芝向き」。確かにコマンダー×トニービンの血統からは問題なしでしょうが、前走のおっつけおっつけの競馬ぶりからは芝に必要な素軽さに欠けるように思えるのですが。

〆は…⑩チャームアスリープ
 南関牝馬3冠馬。しかも関東オークスではグレイスティアラを競り負かしているのだから、レーティングやフリーハンデを基準に考えたらここでは抜けた存在といえるでしょう。しかし、ダートでは無敵だったアブクマポーロがオールカマーでは見せ場もなく敗れ、アジュディミツオーはスタート地点が芝の武蔵野SやフェブラリーSでは自分の競馬ができない。船橋から果敢に芝に挑んだ先輩たちを見てしまうと、チャームアスリープも…と思えてしまいます。もちろんこのような括りだけでなく、個々の馬の特性を考えなければいけませんが、勝負強さに富んだレースぶりは逆に追わせることの証、だからこそ内田博騎手にピッタリなのでしょうが、開幕週の芝では苦しいのでは?

↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト



テーマ:危ない人気馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/192-578f03be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)