競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牝馬2重賞

 秋華賞・府中牝馬Sと同じように、同日に牝馬の重賞が2鞍。
 明日の中山牝馬S、フィリーズレビューもいずれもGⅠに向けての重要な一戦だけに、騎手の配置が??といつも思うのですが、今回はうまくいったようですね。ディアデラノビアは武豊騎手が乗れない代わりに岩田騎手ですから。

 中山11R中山牝馬S(GⅢ)
 週明けから気になったのがフジキセキ産駒2頭。メイショウオスカルとコスモマーベラスがそれ。カネヒキリなど毎週のように重賞を勝っていたフジキセキ産駒。さすがにそろそろ勢いに衰え…という気もしますが、メイショウオスカルは昨年2着で今回は乗り慣れた後藤騎手。コスモマーベラスは前走がダート。芝で変わり身があって当然。ウイングレット、ディアデラノビア、ヤマニンシュクル、ヤマニンアラバスタ、と印が並ぶ馬が多いですが、あえて絞りたいと思います。フジキセキの2頭以外にはチアフルスマイルを買います。
 ◎8メイショウオスカル
 ○15コスモマーベラス
 ▲14チアフルスマイル
 ◎○の馬連・ワイド、◎○▲の3連複か3連単。
 
 阪神11Rフィリーズレビュー(GⅡ)
 レベルに疑問符がついている今年の牝馬クラシック路線。今回も微妙なメンバー構成。天気の崩れもあるらしく、ますます難解になりそう。
 良馬場発表とはいえ土砂降りの中で行われた阪神ジュベナイルフィリーズで4着だったエイシンアモーレ。走りづらい馬場を一度でも経験しているのは強みでしょう。前走があまりにも手をだしづらい惨敗ですが、今回は追いきりも動き、出来が違うようです。人気落ちて狙い目でしょう。
 サンヴィクトワールは母親がヴィクトリーバンクで、未勝利を脱したのが2000㍍となると、前走の1600でも短いと思っていましたが、今回は1400。どうかと考えていましたが、今の阪神が時計を要するスタミナ馬場。こなせるという判断をしたいと思います。アルーリングボイスがない、というのには根拠のない自信があります。
 ◎7エイシンアモーレ
 ○13サンヴィクトワール
 ▲11マチカネタマカズラ
 ◎○の馬連・ワイド。◎○▲の3連複か3連単。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/19-e6d90a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。