競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の結果と回顧(6/6、7)

6月6日(土)
東京11R 第14回ユニコーンステークス(GⅢ) ダ-ト1600㍍
1○(12)シルクメビウス
2◎(9)グロリアスノア
3▲(1)カネトシコウショウ
4…(5)フォルミダービレ
5△2(13)オウケンマジック
7△1(7)アズマタイショウ12…(10)ミッキーペトラ

 <買い目>3連単60.7倍2% 3連複15.4倍13% 的中

 <回顧>
 不良馬場の中、前半3ハロン34秒3と予想された通りのハイペース。1分35秒5は水準をやや上回り、上々の部類。

 シルクメビウス
 行きたがるのを何とか宥めてやや後方から。勝負どころから外を回りながら、持ったままで進出。4角では一気に中団あたりに。残り1ハロンあたりでアッサリと②着馬を交わし、2馬身差の完勝。外を回った割には、まだまだ余裕があり、字面の血統以上に奥がありそうです。

 グロリアスノア
 気合をつけて位置を取りに行きました。直線入口では早くも先頭とは1馬身程度の差。残り200㍍で抜け出しかけるも、勝ち馬の勢いが上。決め脚に屈しました。ただ、ペースを考えれば、正攻法での②着確保は、そのキャリアを含めて評価できます。

 カネトシコウショウ
 プラス8㌔でもスッキリ仕上がっていました。6番手のインを追走し、3角から追撃。4角では②着馬の内に入れましたが、いざ追い出すと反応がひと息。見せ場止まりかとも思いましたが、残り150㍍あたりから盛り返しました。反応の鈍さは休み明けの分といえそうです。

 フォルミダービレ
 スタート直後に寄られて(降着あり)躓くような不利。後方からの競馬を余儀なくされました。4角でもまだ後方。そこからの末はかなり目立つもので、一瞬③着はあるかとも思わせました。未勝利、500万勝ちの差からも相手なりといえそうです。

 オウケンマジック
 ちょうど中団の外。直線に向くまで下手に動かず。内に潜り込むようにして脚を使いましたが、上位勢とは切れ味に差がありました。

 アズマタイショウ
 ③着馬を内に見るような位置。前に取り付こうと動くタイミングも一緒でしたが、そこの手応えに違いが。直線も反応は目立ちませんでした。レース後のコメントを見ると故障してしまったようですが…。

 ミッキーペトラ
 発汗が目立ち、返し馬も抑えが利かない感じ。レースでは特に難しさを見せるような場面はありませんでしたが、伸びるところもありませんでした。スタート前に終わってしまった印象。



6月7日(日)
東京3R 3歳未勝利 芝1400㍍
1…(18)テクニカルラン
2▲(9)マヤノマヤ
3△3(15)コスモドロス
4…(11)ブルースバローズ
5○(14)ヒカルルーキー
9△2(17)ナビエストークス
10◎(16)アフィリエイト
12△4(2)シングシング
13△1(3)キングヴァント

 <買い目>外れ

 <回顧>
 やや重まで回復した中でのレース。前後半3ハロンが36秒1―34秒9というスローペースに嵌ったのか、上位人気のレベルは高いと思えましたが、3連単40万超の波乱となりました。

 テクニカルラン
 プラス26㌔は回復分+身が入ったもの。2馬身程出遅れて、終始後方からの競馬。4角でも最後方で、直線で外に持ち出すも、残り200㍍の地点で先頭とまだ6馬身以上の差。そこからが、一気にピッチが上がって物凄い切れ味。あっという間に差し切ってしまいました。休養前にはダートでもかなりの末脚を見せていましたが、断然芝向きです。

 マヤノマヤ
 押してハナへ。前述のペースに持ち込み、直線に向いても楽な手応え。後続は完全に突き放し、勝ちパターンでしたが、勝ち馬の瞬発力が凄すぎました。先週の東京芝で、逃げ馬としては唯一の連対。次走も1400なら。

 コスモドロス
 1馬身程出遅れて後方から。4角では⑤着馬の外。そこから内にモタれながらも、スペースを突いて脚を伸ばしました。流れに乗れなかった割には③着にまで食い込んだあたり、力を見せています。

 ブルースバローズ
 発汗がかなり目立ちました。しかし、レースではうまく宥めて2番手追走と流れに乗りました。ただ、追い出してからの反応がひと息で、結局突き放されてしまいました。切れを引き出すには、前走のような競馬が良さそうで、1200㍍なら見直しも。

 ヒカルルーキー
 このメンバーの中では目立つ馬体。3角あたりからやや行きたがり、4角では早くも好位。そこから伸びかけますが、ジリっぽくなってしまい、それほど弾けず。最後は鞍上も追うのをやめていました。不完全燃焼の内容。

 ナビエストークス
 プラス10㌔でも太くはありませんでした。3角から持っていかれてしまい、4角まで折り合いがつきませんでした。外を回りながら、かなり脚を使った分、さすがに坂上で脱落となりました。

 アフィリエイト
 シャドーロール着用。抑え切れない感じで好位へ。それでも折り合いはついて、直線に向いてからも手応えは残っていましたが、追ってからのフットワークが緩慢。走りに切れが感じられませんでした。ダートの方がベターなようです。

 シングシング
 全体に余裕残し。やや出負けから後方のイン。直線でバラけてから伸びかけり場面はあり、使われつつの良化を待ちたいところ。

 キングヴァント
 シャドーロール着用。終始インを追走していましたが、スローペースもあってか、道中はリズムが良くなかったように見えました。結局、直線もさしたる見せ場はありませんでした。参考外といえば、参考外かもしれません。



予想通算成績(計41レース)
◎<3、5、3、30>
○<7、7、3、24>
▲<5、7、4、24>取消1
△1<4、7、7、22>
△2<3、3、2、30>
△3<3、1、7、19>
△4<0、3、0、16>
△5<1、0、0、1>
回収率 33.05%(先週の回収率 160.8%)

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬【各種分析】 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1346-0898fa9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。