競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月6日(土)の予想

東京11R 第14回ユニコーンステークス(GⅢ) ダート1600㍍

 それなりに印、人気を集めそうな2勝馬(アドマイヤシャトル、スタッドジェルラン)が除外となり、芝からの転戦馬などがいる割に、人気はある程度集中しそうな組み合わせになりました。

 鞍上のせいもあるのか、やや地味な印象があるグロリアスノアですが、こちらも立派な2勝馬。前々走、芝で大敗しただけで、ダートは無敗。2勝はいずれも当舞台=東京1600㍍での勝ち鞍です。矢作厩舎だけに新馬勝ちには驚かされましたが、一気に3秒も時計を詰めた前走は、追走にも余裕が生まれ、手応えもまだまだ時計は詰められる印象を受けるものでした。末脚がしっかりとしたタイプで、コースが向くのはもちろん、今回は展開も味方しそうです。安田記念に出走するスーパーホーネットとの併せ馬はさすがに劣勢でしたが、自身の伸びは確かなものでした。

 シルクメビウスの2連勝は圧巻の内容。前走は馬群でも怯まず、直線はあいたところから一気に抜け出す力強さ。厳しい流れで底力が生かされました。もちろん重賞の流れは歓迎。ここも好位から一歩早く抜け出し、後続の追撃を封じる構えでしょう。

 カネトシコウショウの前走は、それまでの先行策から一転、追い込む競馬を余儀なくされたにもかかわらず、直線一気を決めたあたりが非凡な能力。股関節痛で間隔があいた今回は正念場になりますが、乗り込み自体は入念です。

 左回りの前走が好内容だったアズマタイショウ、だいぶ追ってからの反応がしっかりしてきたオウケンマジックという、ダートでは底を見せていない2頭がおさえ。

 初ダートでも注目されそうなミッキーペトラですが、幼さが残るだけに砂を被った際の不安があります。

◎(9)グロリアスノア
○(12)シルクメビウス
▲(1)カネトシコウショウ
△1(7)アズマタイショウ
△2(13)オウケンマジック

 <買い目>
 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△1△2→◎○▲△1△2 各2%
 3連複 ◎―○―▲ 13%
 3連複 ◎―○―△1 10%
 3連複 ◎―○―△2 5%

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1343-f5f0f75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。