競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月7日(土)の予想

中山5R 3歳未勝利 芝1800㍍

 レッドシャドウは1番人気に支持された前走で④着止まり。少し出遅れたにしても、物足りない結果ですが、手応えの割に瞬時に反応できなかったあたり、1600㍍向きではなかったとも取れます。脚を余してもいました。これまで③②③②着の1800㍍に戻れば、違ってくるはずです。金曜日までの雨で馬場は悪化していますから、切れ味が問われないのもむしろプラスではないでしょうか。馬場が悪い分、新人騎手の3㌔減も味方になるとみました。

 夏以来だったマイネルアヴァルの前走は、自身34秒5の上がりを使いながらも⑤着。こちらも東京の切れ味勝負が合わなかったということでしょう。新馬戦でやや重の洋芝で③着なら、道悪をこなせる下地はありそうです。ロジユニヴァースの47秒9を筆頭に、軒並み速い時計が出ていた今週の美浦坂路にしても、50秒を切ってきたあたり、ひと叩きの効果もありそうです。

 キングヴィオラの前走は取消明け。直線で少しスムーズさを欠いてもいましたし、④着も許容範囲と考えられます。ハイレベルの新馬戦で坂上の伸びが目立っていた馬、使われて絞れてくれば一変してもおかしくありません。

 ダイワハスラーのデビュー戦は、出遅れて正味直線だけの競馬。上がり33秒5という数字だけでなく、ゴール前の脚色は際立っていました。問題は道悪ですが、能力の違いでアッサリと勝たれてしまう可能性もあります。

 アイスジャッカは6戦目での初芝。東京ダート1600㍍のスタート地点=芝の部分の走りは悪くなく、案外こなせるかもしれません。母の父パラダイスクリークに道悪で浮上の余地。

 1200㍍で結果の出なかったバンブーキャプテンが一気の距離延長。スンナリとついていけそうなだけに、ひょっとしたらの変わり身を押さえます。

◎(9)レッドシャドウ
○(1)マイネルアヴァル
▲(2)キングヴィオラ
△1(12)ダイワハスラー
△2(7)アイスジャッカ
△3(6)バンブーキャプテン

 <買い目>(重なっている目もあります)
 馬連流し ◎-○▲△1 各10%
 馬連流し ◎-△2△3 各5%
 3連複軸1頭流し ◎-○▲△1 各10%
 3連複軸1頭流し ◎-○▲△1△2△3 各3%



中山9R 黄梅賞 芝1600㍍

 逃げてマイペースに持ち込んだものの、詰めを欠いて⑤着に留まった前走のサトノロマネ。瞬発力に欠けることと、長い直線で踏ん張りが利かなかったことが敗因とみます。中山は②①③着で、③着時の前々走も1ハロン長い1800㍍のハイペースを先行して、ジワジワと脚を使ったもので、コース替わりは歓迎。器用さとしぶとさを生かせるはずの今回、巻き返しに期待できます。

 超スローペースを大事に乗った分、時計は平凡でも非凡なセンスは感じさせたエアパグナスのデビュー戦。前走は距離延長に加え、かなりのハイレベルな一戦だっただけに、後方のままで終わったのも参考外としていいでしょう。これまでの坂路での調整だけでなく、最終追いは北Cダートでした。しっかり追われて上積みも見込めそうです。

 サトノロマネに先着したストロングリターンは、デビュー以来3戦、全て上がり最速。脚力は確かですが、いかにも東京向きの印象も拭い切れません。立ち回りの差で取りこぼす場面があるかもしれません。

 ダブルレインボーはオープンや重賞でも掲示板以上の結果を残しており、実績だけなら最上位。ただ、末一手なのが中山替わりで多少の不安があります。

 秋の時計が出やすい開催だったとはいえ、中山マイルで1分34秒7を、自ら逃げてマークしたヴィーヴァヴォドカには前付けの利があります。
 人気どころが差しタイプの分、距離短縮でマイヨールの粘り込みまで押さえます。

◎(7)サトノロマネ
○(11)エアパグナス
▲(13)ストロングリターン
△1(12)ダブルレインボー
△2(15)ヴィーヴァヴォドカ
△3(16)マイヨール

 <買い目>
 馬連 ◎-○ 20%
 馬連流し ◎-▲△1 各10%
 馬連流し ◎-△2△3 各5%
 3連複軸1頭流し ◎-○▲△1△2△3 各5%

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1301-4a19e0ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。