競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月1日(日)の予想

中山4R 3歳新馬 ダート1800㍍

 血統欄を見ると、意外に良血馬が揃った組み合わせ。その中に入ると地味な印象を受けるシャインプレジャーですが、坂路での追い切りはなかなかのもの。全体の時計は目立ちませんが、水曜追いの際は常に終いを纏めています。最終追いも4ハロンは52秒4ですが、ラスト2ハロンは12秒3-11秒9。特にラスト1ハロンで12秒を切ってきたのは優秀とみていいのではないでしょうか。追っての確かさから、距離もOKとみます。粕谷厩舎は前開催の新馬戦で2勝を挙げています(2月14日=エフティファラオ、22日=チャンギイ)。

 正直、相手は甲乙つけ難い組み合わせ。中で妙味があるとすれば、ブレンニューライフ。初時計は2月4日と遅めですが、以来追い日毎に時計を出しています。最終追いは北Cダート。降雨の影響で時計は出やすかった上、内目を通ったとはいえ、全体時計は古馬にもヒケを取らないものでした。

 2頭出しの久保田厩舎では、時計を出し始めたのはサクセスオネスティ(サクセスブロッケンの弟)の方が早いですが、クレヨンロケットは最終追いでモルトグランデ(古馬オープン)と併せて食い下がっています。

 スノーオブサハラ(ゴールドアリュールの弟)は入厩していきなりウッド5ハロンで70秒を切ってきました。かなり仕上げられてからの入厩の可能性もあります。最終追いでも外目を回って、馬なりとしては上々の時計をマークしました。

 シンボリクルセイドはここ2週で内容が良化してきました。特に先週はウッドで5ハロンから追われて、全体時計も終いもしっかりとしています。

 ジェイズバニヤン(アドマイヤジュピタの弟)は中間、腰に不安が出たとのコメントが出ていますが、最終追いでウッド5ハロン65秒前半なら、一応の態勢は整いました。

◎(12)シャインプレジャー
○(16)ブレンニューライフ
▲(8)クレヨンロケット
△1(3)サクセスオネスティ
△2(7)スノーオブサハラ
△3(9)シンボリクルセイド
△4(11)ジェイズバニヤン

 <買い目>(重なっている目もあります)
 馬連流し ◎-○▲△1△2 各8%
 馬連流し ◎-△3△4 各4%
 3連複軸1頭流し ◎-○▲△1△2 各5%
 3連複軸1頭流し ◎-○▲△1△2△3△4 各2%

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1298-dc62c711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。