競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月21日(土)の予想

京都4R 3歳新馬 ダート1800㍍

 プロテクトジアースは先週までは時計が今一歩詰まりませんでしたが、最終追いはラスト1ハロン12秒前半。道中はゆったりと入って、ラストをビッシリという、松田博厩舎らしい攻め馬になりました。先行したとはいえ、アドマイヤオーラ(京都記念出走)に先着と中身も伴っています。牝馬のアフリート産駒なら素軽いイメージで、初戦から動けそうです。

 稽古駆けという点では、セイウンノレッジ。昨年暮れに時計を出し始めて、早くからCウッドで纏まった時計をマーク。入念な乗り込み量とともに、常に終いは13秒を切ってきています。最終追いは坂路でしたが、全体時計53秒3も上々なら、ラスト1ハロンを12秒8で纏めているあたり、態勢は調ったとみていいでしょう。

 ラタンバスケットは角居厩舎らしく、併せ馬で馬なりの調整。徐々に時計を詰めてきて、最終追いではCウッドで5ハロン67秒台-1ハロン12秒後半なら、仕上がりとしては上々のものが望めそうです。兄トーセンキャプテンは新馬から3連勝した素質馬。そこに父タイキシャトルなら、初戦から走れても。

 ダノンクリスは坂路の時計がなかなか詰まりませんが、1月のCウッドでラスト1ハロン12秒後半なら、コースで変わってくる余地がありそうです。

 乗り込み量に「?」でも、坂路の時計はまずまずのものが出ているレディームスタングスマートタイタン。最終追いで内容良化のアスカノホウザンが押さえ。

◎(5)プロテクトジアース
○(6)セイウンノレッジ
▲(12)ラタンバスケット
△1(7)ダノンクリス
△2(13)レディームスタング
△3(14)スマートタイタン
△4(11)アスカノホウザン

 <買い目>
 馬連 ◎-○ 10%
 馬連 ◎-▲ 5%
 馬連 ○-▲ 5%
 3連複軸2頭流し ◎○-▲△1△2△3△4 各4%
 3連単フォーメーション ◎○→◎○▲△1→◎○▲△1△2△3△4 各2%

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1294-f2cdcb1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。