競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の結果と回顧(1/31、2/1)

1月31日(土)
京都9R つばき賞 芝1800㍍
1○(5)ジョーメテオ
2…(15)ハマノエルマー
3△1(10)キタサンアミーゴ
4…(13)コスモタイムマシン
5◎(8)ロイヤルネックレス
6△4(2)サトノエンペラー
8▲(7)トモロポケット
10△2(4)ピサノキコウシ
13△3(9)フェストシュピール

 <買い目>外れ

 <回顧>
 重馬場。先々週まで比べて外差しも決まってきましたが、このレースに関しては内目を通った馬が上位に。前半600㍍36秒0-800㍍48秒5-後半800㍍48秒5-600㍍36秒1のイーブンペース。①③着馬は逃げ=2番手でした。

 ジョーメテオ
 ジワっとハナに。前記のイーブンペースを刻み、直後にいた馬たちとの差を詰めさせませんでした。②着馬には追撃を許したものの、まずは危なげない逃げ切りでした。パワー型の印象を受けるだけに、時計が掛かる馬場も向いたように思えます。

 ハマノエルマー
 まだ絞れそうな馬体。道中は中団から。勝負どころでは内目に潜り込み、直線では前がガラッと開いた分、ロスなく脚を伸ばせました。良馬場では切れ負けしそうですが、前記のような上がりなら届く馬とも考えられます。

 キタサンアミーゴ
 これまでと違う戦法で2番手追走。ペースを考えれば、決して悪い作戦ではなかったと思います。その割に追ってひと息で、逃げ馬との差を詰めることができませんでした。勝ち切るにはワンパンチ足りないでしょうか。

 コスモタイムマシン
 道中は無理せず、後方3番手から。3角あたりで内に入れ、ロスなく前との距離を詰めることができ、直線も差を詰めました。勝負に行った場合にどうかという課題はありますが、この戦法なら今後も入着はありそうです。

 ロイヤルネックレス
 ちょうど中団を追走。直線で前に進路がなく、外の馬にも塞がれる状態で、しばらくスムーズに追うことができませんでした。まともなら勝ち負けとは言わなくても、もう少し上には来れたように思えます。不完全燃焼の印象で、良馬場ならなお良さそうです。次走も注目。

 サトノエンペラー
 内目3番手の追走は理想的なレース運びだったように思います。しかし、直線ではピリッとした脚は使えず。まだ力を付ききっていないようにも思えました。その分、馬場もこたえたとも言えます。

 トモロポケット
 好位の外目で流れには乗れていました。4角で手は動いていましたが、直線でもうひと伸びありそうに見えて、それほどの脚は使えませんでした。「直線で間を割って行こうとした時に怖がって…」という池添騎手のコメントからすると、今後はかなり注文が付きそうです。 

 ピサノキコウシ
 心配していた仕上げはプラス4㌔で上々。スタートしてすぐに躓き気味になり、後方から。向こう正面では内目で気合を付けられながらの追走だったあたりは、馬場がこたえていたのでしょう。外目に出してから一応伸びてはいますが、差を詰めるまでには至らず。ひと叩きと良馬場で変わってきそうなイメージはあります。

 フェストシュピール
 立て直されて気配は良く映りました。レースでは向こう正面で持っていかれ気味に。そこでリズムを崩したか、直線では大外まで持ち出されましたが、少し難しいところがあるのかもしれません。



2月1日(日)
東京4R 3歳未勝利 芝2400㍍
1△5(1)ダノニー
2○(7)ブルースターキング
3△3(11)ワイルドトウショウ
4△2(10)プチトムテン
5△4(9)アタゴオーラ
6◎(12)ネオディメンション
7△1(2)ブラストタリスマン
消▲(6)キングヴィオラ

 <買い目>外れ

 <回顧>
 開幕週ながらも雨の影響か、外からの差しが目立っていた土曜日に比べ、逃げ=先行馬が優勢になった日曜日。このレースも、スローペースもあって逃げ切りとなりました。

 ダノニー
 出遅れた前走とは一転、ハナを主張。1角で態勢を決めてマイペースの逃げ。道中は13秒台のラップが4回。1200㍍1分16秒7-1400㍍1分30秒4-1600㍍1分43秒5。展開に恵まれた感はありますが、後続を寄せ付けない2馬身半差の完勝でした。さすがにクラスが上がると?

 ブルースターキング
 道中は中団を追走も、3角あたりで動き出して4角では先団に取り付いていました。直線では内にモタれながらもしぶとく伸びて②着は確保。前走の内容はフロックではなく、次走も注目できる馬です。

 ワイルドトウショウ
 好位のインで流れの乗っていました。直線では開いたスペースに②着馬に入られてしまい、立て直すロスがありましたし、多少内にモタれてもいましたが、外に出してからはジワジワと伸びていました。ワンパンチ足りない印象も。マイナス12㌔で多少細く映りましたが、ステイゴールド産駒はそれぐらいの方が走れるのでしょうか。

 プチトムテン
 ハナにも行けそうでしたが、勝ち馬に譲って2番手から。流れを考えれば、もう少し粘ってもいいようには思えますが、距離が多少長いのかもしれません。

 アタゴオーラ
 御神本騎手のコメントによると、「道中はノメッていました」とのこと。その分、道中は徐々に番手を下げる格好になりましたが、直線は内を突いてジリジリと脚を伸ばしていました。狭い間を割っていたところも好感。次走で見直したいところ。

 ネオディメンション
 道中は中団を追走していましたが、3~4角で他馬が動いたところで、自然と番手が下がっていきました。直線に向いてもなかなかエンジンが掛からず、さらに狭い1頭分のところで少し怯んだようにも見えましたが、最後は強引に伸びてきました。③着まではあと一歩。まだ余力がありそうにも見えました。体型的には1600~1800㍍ぐらいの方がもっと切れな印象もあります。見限れません。

 ブラストタリスマン
 折り合いに専念するように中団後ろからの競馬でしたが、直線で外に持ち出しても差を詰めた程度。やはり、前走のように前目に位置して、しぶとさを生かす競馬が合っていそうです。

 キングヴィオラ
 右前蹄球炎のため出走取消。



東京12R 4歳上1000万下 ダート1600㍍
1…(7)ゲイルカフェ
2△4(9)エイワナギ
3△1(6)シャドウストライプ
4△2(13)メイクアダッシュ
5△3(12)マイネルウォルビス
6…(8)ギンゲイ
8◎(5)マイネルサラン
9▲(16)スカーレットライン
15○(10)ファイナルコート

 <買い目>外れ

 <回顧>
 極端に速いペースでもありませんでした、①②着馬は差し=追い込み決着。水が浮くような馬場状態ではない重馬場だったことも影響したでしょうか。

 ゲイルカフェ
 向こう正面では中団の後ろあたりも、ジックリ構えた分、4角では後方より。直線は上手い具合に前が開いていたとはいえ、目の覚めるような末脚。届いただけでなく、1馬身3/4差付けた差し切りは、本格化の印象があります。時計的に昇級して即勝ち負けとまでいくかは微妙ですが、△ぐらいは必要でしょうか。

 エイワナギ
 気持ち掛かっているようにも見えましたが、何とかタメを利かせて直線では一旦抜け出そうかという構え。外から一気に来られたとはいえ、距離の融通性を見せました。東京1400㍍ならドンピシャかも。

 シャドウストライプ
 ほんの気持ち余裕があるかという程度で、仕上がりまずまず。正攻法の逃げを選択して、直後にいた組は封じています。決してバテているわけではなく、休み明けとしては上々の内容。叩かれての上積みが楽しみです。

 メイクアダッシュ
 向こう正面では後方よりも、外から⑥着馬に来られて、4角でムチを一発。つられるように進出。被され気味になりながらも、しぶとさを発揮。⑤⑥着馬と併せ馬ようになったのも良かったでしょうか。広いコースでこれだけ走れたのは収穫。

 マイネルウォルビス
 馬体はこれぐらいで良さそうに見えました。好位の外目で位置は良かったですが、やや掛かり気味。外から来られてからが手応え以上にしぶとく、最後まで食い下がり、もう一度差し返すようなゴール前。昇級戦としては上々の走りでした。

 ギンゲイ
 固まった中団馬群の後ろでしたが、3~4角でかなり外を回って先団に取り付きました。横綱相撲を取りすぎた分、最後は止まり気味でしたが、中身はかなり濃いとみます。

 マイネルサラン
 スタート良く、前走よりは前目に位置取りました。向こう正面では勝ち馬の1馬身前。流れは悪くなかったと思います。ただ、スッと反応できず、ジリジリとした伸び脚。脚抜きの良い馬場がマイナスに働いた印象があります。もっと時計の掛かる馬場でこそ、でしょう。今回の◎は失敗でした。

 スカーレットライン
 好位の外で流れに乗れていたと思いますが、追い比べに参加できませんでした。今少しパワーアップが必要かもしれません。

 ファイナルコート
 気合充実の印象だったパドック。ハナを奪うような二の脚でしたが、譲って2番手から。道中に無理はなかったように思いますが、直線ではパッタリと止まってしまいました。気分良く行きすぎたのでしょうか?



予想通算成績(計13レース)
◎<1、1、1、10>
○<4、1、1、7>
▲<1、2、2、7>取消1
△1<1、3、2、7>
△2<1、0、0、12>
△3<0、0、4、6>
△4<0、2、0、4>
△5<1、0、0、0>
回収率 64.07%(先週の回収率 0%)

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬【各種分析】 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1284-913afe23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。