競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月17日(土)の予想

京都3R 3歳新馬 ダート1200㍍

 特に目立つ時計は出ていないものの、全体に纏まった調整過程を踏んでいる印象を受けるキクノフレヴァン。ほぼ坂路での調教ですが、追い日毎にキッチリと乗られていますし、非常に安定した時計の出し方をしています。近2本は一杯の追い切り。さすがに時計を詰めていて、4ハロン55秒台-1ハロン13秒前半。上々の時計をマークしてきました。また、いずれも1勝馬相手に先着と、レースへ向けて順調に調整されています。スキャン産駒なら、やはりダート短距離向きとも思えるだけに、初戦駆けに期待します。

 ゲートの速さが目に付くのはピサノヴァロン。字面の血統はダート1200㍍向きという印象ではありませんが、潜在的なスピードがありそうです。岩田騎手ならスタートを決めてきそうで、行き切ってそのままという場面がありそうです。

 時計を出し始めたのが12月30日と遅かったスリーコンビナート。時計が4本というのは乗り込み量としては少ないようにも思えますが、最終追いが長めに追われて上々の内容。乗り始めから終いを纏めていたあたり、仕上がり早という評価でいいのでしょう。フサイチコンコルド×アレミロードは、バランスオブゲームと同配合。初戦が妙味かもしれません。

 アキノワンツーはDWの最終追いでラスト1ハロンを12秒台。昨年暮れにも好時計をマーク。終いの纏め方が非常に良く、仕上がり良好です。ただ、喉の手術をしたということで、レースに行っての息もちは走ってみないことには分からないというのが正直なところ。年明けに一頓挫あったこともあり、若干評価を下げました。
 マヤノフウジンは福永騎手が跨った先週が好内容。

 終い一杯は気になるものの、ゲートが速いライブリリュウショ、最終追いがまずまずのガナールウィンが押さえ。

◎(12)キクノフレヴァン
○(3)ピサノヴァロン
▲(14)スリーコンビナート
△1(5)アキノワンツー
△2(11)マヤノフウジン
△3(13)ライブリリュウショ
△4(8)ガナールウィン

 <買い目>(重なっている目もあります)
 3連複軸2頭流し ◎○-▲△1△2△3△4 各3%
 3連複軸2頭流し ◎▲-○△1△2△3△4 各3%
 3連複軸2頭流し ○▲-◎△1△2△3△4 各2%
 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△1△2→◎○▲△1△2△3△4 各1%
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1273-45d5638d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。