競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月4日(日)の予想

 昨年はほぼ重賞予想のみでしたが、今年は重賞に限らず狙いたいレースをUPしていきたいと思います。よって、【重賞予想】というタイトルは廃して、ひとつの予想コラムに纏めたいと思います。重賞レースを必ず予想するとも限りません。GⅠについては、その限りではないかもしれませんが、よろしくお願いします。
 また、◎○▲△の印だけでなく、UPした時点での買い目も提示したいと思います。



中山1R 3歳未勝利 ダート1200㍍

 外傷明けになるヴェリーハードですが、坂路で乗り込みは十分。休養前も速い時計を出しているわけではなく、一見物足りないように見える53秒台でも仕上がっていると判断します。デビュー戦はフワフワしたような走りでしたが、2戦目はしっかりとした姿勢になっていましたから、レースには慣れたよう。芝での2戦目は直線でスムーズさを欠いて脚を余したようにも思えますが、スピードに勝ったタイプではなく、初戦で②着したダート替わりは歓迎でしょうし、同じく外枠に入るのもプラスでしょう。

 1番人気に支持された新馬戦では粘りを欠いたように見える③着だったコスモオーですが、少し太めだった上に、時計も速かったことが敗因。今回も追い切り時計は目立つもので、叩かれた上積みも見込めます。
 こちらも2走連続で人気を裏切っているエアラスティングですが、攻め時計を一気に短縮していますし、粘り強化に繋がれば。この2頭は逆転まで。

 人気の一角を占めそうなディパーチャーズですが、前走は芝。力強い走りではなく、ダートではまた詰めの甘さを出しても不思議ではありません。あえて押さえに回す手。
 むしろ妙味は、初ダート+ブリンカー+減量騎手のアバトルマーゴ。騎手が跨ったとはいえ、追い切り時計も上々です。

◎(14)ヴェリーハード
○(16)コスモオー
▲(15)エアラスティング
△1(12)アバトルマーゴ
△2(5)ディパーチャーズ

 <買い目>(重なっている目もあります)
 馬単①着流し ◎→○▲ 各2%
 馬単ボックス ◎○▲ 各4%
 馬単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△1 各2%
 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△1→◎○▲△1△2 各2%



中山3R 3歳新馬 ダート1800㍍

 中間に降雨がなく、乾燥した馬場状態。パワーが要求されると同時に、調教で長めを追われているかどうかもポイントになりそうです。
 先週までは坂路で追われ、前半ゆったりと入ったとはいえ、終いはキッチリと纏めていたシノブワンダー。最終追いはダートで6ハロンから一杯に追われ、息持ちの面も違ってくるでしょう。騎手、厩舎ともに新馬戦向きとはとても思えませんが、調教過程からあえて狙ってみたいと思います。

 断然人気にもなりそうなダンシングクイーンは、中山金杯に出走するオペラブラーボと併せるなど、攻めは入念。
 同じく乗り込み十分なのはシチコウキングで、急ピッチに時計を短縮してきています。2頭とも終いも上々。

 今週の時計は不満でも、1週前の64秒台は目立つテラモマルゼン。追っての味がどうかで勝つまでは微妙でも、②着候補には。
 フリオーソの異父弟・トーセンルーチェは本数は多いものの、なかなか終いの時計が詰まってきていないあたりに少し不安があります。以下の2頭共々、③着候補まで。

◎(12)シノブワンダー
○(5)ダンシングクイーン
▲(10)シチコウキング
△1(1)テラモマルゼン
△2(8)トーセンルーチェ
△3(4)オーゴンオーカン
△4(7)トサップ

 <買い目>(重なっている目もあります)
 馬単 ◎→○ 3%
 馬単 ◎→▲ 2%
 馬単 ◎→△1 2%
 馬単ボックス ◎○▲ 各3%
 3連複軸1頭流し ◎-○▲△1△2△3△4 各2%
 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△1→◎○▲△1△2△3△4 各1%
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1266-19143b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。