競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマースプリント!北九州記念

小倉10R 北九州記念(GⅢ)(サマースプリントシリーズ第3戦)
 インはそろそろ荒れて外差し馬場では?との予測もありましたが、土曜日を見る限りでは、そこまで内不利外有利が顕著ではない印象でした。ラチに沿っての粘り込みもOKそうだし、極端な大外を回っての直一気は厳しそうに思います。勝ち時計は7秒台後半と見ましたが…。

 昨年暮れから今年春にかけてはガス欠とも思える失速ぶりだった⑥マルカキセキにとっては4か月の休みは重要な充電期間だったように思います。元来叩かれ良化型だけに、今回はハンデ差込みでゴールデンキャストには先着するでしょう。福永騎手ではありませんが、鮫島騎手確保なら何ら問題なし。まず大崩れはないでしょうし、連複馬券を取るなら素直に◎でいいでしょう。

 マルカキセキと人気を分け合っている⑩ホーマンテキーラ。アイビスSDは出遅れが全てとはいえ、最後の伸びだけであまりに高評価されすぎの気はします。ただ、たまたま目にした昨年の小倉日経オープンでのコース取りが今の小倉の馬場にドンピシャ?と思えるもの。しかも当時の1分7秒7は、勝手な推定タイムとも合致。逆転の◎ならこちら?

 直前とレース中の雨に恵まれたアイビスSDとはいえ、元々芝短距離では崩れていなかった①サチノスイーティー。重賞勝ち直後に52㌔とはかなり恵まれています。ただ、良馬場のスピード勝負になるとどうしても劣るように思えます。

 ⑤リミットレスビッドは冬場はダートの王道路線を歩み、春は中京の芝1200でGⅠ⑦着、GⅢを今回と同じ58㌔で③着。強力メンバーと戦ってきた強みがあります。プロキオンSは案外でしたが、ブリンカーで変わり身が望めるかもしれません。ただ、意外にも時計は不足気味。

 ⑧ゴールデンキャストはどうしても◎○▲を打ちたいと思わせてくれない馬なんです。前走も8秒0の決着に恵まれた感。

 ⑬タガノバスティーユは豪快な追い込みが持ち味で池添騎手ともピッタリでしょう。ただ、冒頭に書いたように果たして今の馬場で大外一気が嵌るのかどうか…。穴人気で真っ先に切りたいところです。

 で、結論は…

 ◎ホーマンテキーラ
 ○マルカキセキ
 △リボンアート
 △エイシンヘーベ
 △ローランジェネルー

 △3頭は軽ハンデと小倉での良績を評価して。買うなら◎○から△への3連複あたり。

  







↓↓ クリックお願いします。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/126-edde37cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。