競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重賞予想=12/21(日)】阪神C

阪神11R 第3回阪神カップ(JpnⅡ)

 まだ2回しか行われていませんが、マイルCSからの参戦が4頭も馬券圏内に絡んでいます。もちろん、その組(今回は4頭出走)は侮れませんが、狙いたいのはレッツゴーキリシマ。1番人気を裏切った前走は案外でしたが、本質的には東京向きではないということもいえそうです。前々走が直線で不利を受けながらも0秒3差でしたし、何よりも京成杯AHが好内容。ハイペースを早めに進出して、内枠の利を生かした立ち回りを見せました。今回の2番枠も自身の良さを生かすには絶好と思えます。昨年の朝日杯FSでもロスなく立ち回っての②着。内回りも好材料です。

 レッツゴーキリシマを◎とするなら、マイルCS組でも重視したいのは逃げ=先行馬。サイレントプライドは、富士Sで実際にレッツゴーキリシマを押さえた戦績があります。ダービー卿で逃げ切った星もあり、自在性が持ち味。展開も向きそうです。

 秋2走が不完全燃焼のエイシンドーバーですが、そろそろ走り頃と思える叩き3走目。坂路の時計も縮めてきていますし、昨年2月ですが、阪急杯(阪神1400㍍)を勝ったように、条件ベストで巻き返しがあります。

 一戦毎に走ったり走らなかったりで、掴みづらいタイプのジョリーダンスですが、昨年②着。スズカフェニックスと0秒1差で、ブルーメンブラットに先着しています。やはりコース巧者は侮れません。

 リザーブカードはやや格下感がありますが、それでもマイルCS組の中では最先着しています。勝ち切るまでのイメージは浮かびませんが、十分に圏内の存在です。

 案の定、人気になっているファリダットですが、スワンSで伸び切れなかった内容は、それなりのメンバーが揃った時にはまだ一歩足りないということも示していたように思えます。前走よりは相手が強化されていますし、人気先行型だけにあまり高い評価とは?

◎(2)レッツゴーキリシマ
○(11)サイレントプライド
▲(12)エイシンドーバー
△1(8)ジョリーダンス
△2(15)リザーブカード
△3(14)ファリダット
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

なんや

先入観だけのヘボい予想だ

  • 2008/12/21(日) 20:51:51 |
  • URL |
  • あちゃー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1258-43b21133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。