競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重賞予想=10/18(土)】デイリー杯2歳S

京都11R 第43回デイリー杯2歳ステークス(JpnⅡ)

 評判馬プロスアンドコンズを封じた野路菊Sが秀逸だったホッコータキオン。道中の最も遅いラップが12秒4、ラスト3ハロンを11秒9-11秒2-12秒2で纏めては、後続に付け入る隙はありませんでした。距離が延びて先行でき、競馬がしやすくなったということでしょう。決して逃げに拘るタイプでもなく、ここも楽に先行できそうな組み合わせ。中間の乗り込み量からは、レコード駆けの反動の不安も感じません。

 勝ちっぷりが目を引いたのは、アラシヲヨブオトコシェーンヴァルト。前者は超スローペースだっただけに、全体の時計は平凡ですが、上がり33秒4はなかなか出せるものではありませんし、立て直すような場面がありながらの差し切りは勝負強さも感じさせました。後者は札幌1800㍍で1分50秒を切るタイムをマーク。その好時計をアッサリと突き抜けました。
 ただ、いずれも京都1600㍍の高速決着がドンピシャというタイプではなく、詰めを欠く場面も想定できます。

 小倉2歳Sでデグラーティアと0秒4差なら、そう見劣りしないワンカラットまでが上位候補。競り勝ったデビュー戦の内容も評価できます。

 以下は押さえ。未勝利勝ちが好時計、タメが利いた時のピースピース。一戦毎に内容良化のキングスレガリア

◎(10)ホッコータキオン
○(4)アラシヲヨブオトコ
▲(6)シェーンヴァルト
△1(2)ワンカラット
△2(1)ピースピース
△3(9)キングスレガリア
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1216-11d94979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。