競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POG指名馬、夏競馬の成績は?

 夏競馬スタートと同時に始まった2歳戦。来年のダービーまでの長い道のりですが、自分のPOG指名馬も、夏の間に6頭がデビューしてくれました。その成績を振り返りたいと思います。



 以下、デビューした順。馬名の後の( )内のA、Bはミーティングの別、そこでの指名順位です。なお、ミーティングBでは牡・牝5頭ずつの指名となっています。成績の最後はそのレースでの獲得賞金です。

 バイラオーラ(B・牝・5位)
6/22福島 新馬 ①着(3番人気) 700万円
8/10函館 函館2歳S(JpnⅢ) ⑤着(9番人気) 320万円

 これはトワイニング×サンデーサイレンスでフサイチアソートと同配合。狙い通りの早めのデビューでした。いきなり新馬戦を勝ち上がり、2戦目には重賞にも出走し、掲示板に乗ってくれました。次走、自己条件なら勝ち負けに持ち込んでくれるのではないか、と期待しています。



 プロスアンドコンズ(B・牡・3位)
7/6阪神 新馬 ②着(1番人気) 280万円
8/9新潟 未勝利 ①着(1番人気) 500万円

 新馬戦が出遅れなければ、という内容。広いコースで確勝を期した2戦目でキッチリと勝ち上がってくれました。相手に恵まれた感はありましたが、楽勝。将来性十分とみています。次走は野路菊S(9月20日、阪神)の予定だそうです。



 アルーリングムーン(A・8位、B・牡・4位)
7/20小倉 新馬 ③着(3番人気) 180万円
8/10小倉 未勝利 ③着(1番人気) 130万円
9/7小倉 未勝利 ①着(2番人気) 500万円

 期待の新馬、未勝利と勝ち切れず、やや不安がありましたが、夏競馬最終日に初勝利を上げてくれました。過去2戦と違って、しっかりと脚を使ってくれました。勝ち時計も小倉2歳Sより0秒1速いもので、中身もありました。ただ、この血統ですから、“小倉2歳S要員”という考えがあっての指名でもあっただけに、少し複雑な心境です(苦笑)。



 ハッピーネーション(A・6位、B・牝・2位)
7/20函館 新馬 ②着(1番人気) 280万円
8/2函館 未勝利 ②着(1番人気) 200万円

 新馬で勝ちパターンに持ち込んでの②着。次は大丈夫、と思えた2戦目は脚を測ったような競馬での②着でした。どちらもクビ差の惜敗だっただけに、次こそは…と思ってはいますが、夏に無理をしなかったことがプラスに働くことを願っています。



 エーシンラクーリエ(A・7位、B・牝・4位)
8/2小倉 新馬 ⑱着(8番人気)

 デビュー戦でいきなりの降着処分(10位入線)。今年のJRAブリーズアップセールで2番目の高額で取引され、2歳戦に強い「エイシン(エーシン)」ということでの指名でしたが、同セールで最高価格だったセイウンワンダーが、新潟2歳Sを制覇。「素直に最高価格を指名しとけよ!」という話で…。このあたりが、自分の引きの弱さのような(苦笑)。



 プレザントブリーズ(B・牝・3位)
8/17小倉 新馬 ①着(2番人気) 700万円

 山内厩舎なのに小倉デビュー?と思ったりもしましたが、ともかくデビュー戦を飾ってくれました。各馬が外を回る中、内に進路を取って、追ってからもしっかりとした脚色。マンハッタンカフェには母の父は軽めの方が良いと思っての指名でしたが、まずは順調なスタート。ただ、追われて頭が高いのが少々気になるところです。



 今年は順調な出だしを切った、POG。
 ただ、上記のプロスアンドコンズ、プレザントブリーズはミーティングBでは指名したものの、Aでは指名せず、自分以外が指名した馬。良い結果を残してほしいと思う半面、それでは他人も良い思いをするわけで、少々悩ましい? それは贅沢でしょうか。
 まずはどの馬も無事に走ってくれることを願って。
 
スポンサーサイト

テーマ:POG - ジャンル:ギャンブル

コメント

くっだらねぇ事してんな

  • 2008/09/12(金) 23:35:30 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1195-1d76e5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。