競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重賞予想=7/27(日)】函館記念

函館9R 第44回函館記念(JpnⅢ)

 ハンデ戦とはいえ、その上下差はわずか3.5㌔。JRAも力拮抗と認めるメンバー構成となりました。例年の傾向として、前哨戦の巴賞で敗退した組が強いということ。今年の中では、マンハッタンスカイが狙い目とみました。
 マンハッタンカフェ産駒ゆえに長距離に使われていましたが、2000㍍に活路を求めた4走前から①②②着。特に金鯱賞は4角で3頭雁行の真ん中という苦しい展開ながらも、宝塚記念勝ちのエイシンデピュティにしぶとく食い下がってのもの。巴賞は1800㍍だけに、リズムが違ったともいえ、適距離に戻った今回は巻き返しが期待できます。ブリンカー着用のメイショウレガーロがいるものの、極端な先行型は少なく、展開も味方します。

 巴賞でジワジワと差を詰めて何とか①着同着に持ち込んだフィールドベアー。重賞では詰め切れない課題がありますが、春の2走から現状では2000㍍により適性がありますし、函館<3、4、0、1>のコース適性。大崩れは考えづらいです。

 骨折から復帰後、不完全燃焼が続くトーセンキャプテン。ただ、巴賞はゲートで暴れて出遅れ。流れに乗れず、4角でも最後方に近い位置。そこから上がり最速で伸びた脚は、ハッキリと復調をアピールするものでした。本来は自在性のある馬ですし、デビューから3連勝で重賞を制した資質はこのメンバーでもトップクラス。まとめて負かせば。

 伏兵ではトウショウシロッコ。巴賞は折り合いを欠いて失速しましたが、それでも0秒3差。ひと叩きとしては上々の内容でした。もとより2000㍍ベスト、タメが利いた際の一発に注意です。

 2階級降級でキッチリと勝ち上がったメイショウレガーロ。気性面の難しさを見せなかったあたりも収穫でしたが、距離延長はやや微妙。巴賞①着同着のマヤノライジンもこれまでのローテからは1600~1800㍍向き。どちらも押さえまで。

◎(2)マンハッタンスカイ
○(11)フィールドベアー
▲(4)トーセンキャプテン
△1(10)トウショウシロッコ
△2(9)メイショウレガーロ
△3(7)マヤノライジン
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

詰めの甘い予想だな。タスカータが来るぞ!

  • 2008/07/27(日) 14:10:56 |
  • URL |
  • シン #-
  • [ 編集 ]

シン
お前の方がスゲーへぼだよ(爆笑)

  • 2008/07/28(月) 19:19:04 |
  • URL |
  • ツン #-
  • [ 編集 ]

ツンへ

だったらテメエ、来週の小倉記念の予想をしてみろや!

  • 2008/07/28(月) 23:26:47 |
  • URL |
  • シン #-
  • [ 編集 ]

シンちゃんよ、ギャーギャーわめくなや。
弱い犬程よう吠えるゆうけどオマエのこっちゃ(笑)
人のブログに迷惑掛けるのは止めときや~

  • 2008/07/29(火) 14:20:56 |
  • URL |
  • ツン #-
  • [ 編集 ]

弱虫ツンへ

オマエ、マジ逃げんじゃねぇぞ。小倉記念予想公開しろよ。

  • 2008/07/29(火) 23:55:01 |
  • URL |
  • シン #-
  • [ 編集 ]

弱虫へ

オマエ、マジ逃げんじゃねぇぞ。小倉記念予想公開しろよ。

  • 2008/07/29(火) 23:55:42 |
  • URL |
  • シン #-
  • [ 編集 ]

つまらん喧嘩はやめちまえ!
2人とも退場しろ
見苦しいぞ。

  • 2008/07/30(水) 10:18:03 |
  • URL |
  • 赤ペンドクター #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1167-4796d728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。