競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重賞予想=7/20(日)】アイビスSD


新潟11R 第8回アイビスサマーダッシュ(JpnⅢ)

 オッズに反映されているように混戦模様。狙い方ひとつでどこからでも入れそうな一戦です。
 昨年、京王杯2歳Sを勝った後は不振に陥ったアポロドルチェですが、ここ2走から完全に復調。特に前走などは、根がスプリンターであることを示す内容でした。ダート寄りの米国血統ゆえに、このレース向きの可能性を秘めています。追い切りもデキの良さをアピールする動き。最内枠には正直ガッカリしましたが、昨日も人気薄の馬が最内を伸びて③着しており、開幕週なら何とかならないでしょうか。

 2年前のこのレースでは⑩着に終わったステキシンスケクン。その後単なる逃げ馬ではなく、差しにも回れる自在性を有するまえになりました。これも本来は直線競馬が向きそうな気性・血統ですし、経験を積んでの対応力に注意です。

 CBC賞⑯着、重賞では?とも思えるスパインですが、とにかく直線競馬への適性は抜群。前々走など、春の開催で54秒6と水準を満たしていますし、大穴候補として取り上げます。

 熱発明けでフィリーズレビューを使った反動か、春は不甲斐ない成績に終わってしまったエイムアットビップ。間隔をあけて立て直しなったかどうかですが、本来のスピード能力は古馬相手でもヒケを取らないだけのものがあります。3歳牝馬ゆえの51㌔の強みもあります。

 以下は、昨年程度走れればクーヴェルチュール、直線競馬<1、1、0、0>のナカヤマパラダイス、先行できるスピードが光るサープラスシンガー

◎(1)アポロドルチェ
○(13)ステキシンスケクン
▲(9)スパイン
△1(7)エイムアットビップ
△2(3)クーヴェルチュール
△3(11)ナカヤマパラダイス
△4(16)サープラスシンガー
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

相も変わらずヘボい予想だな。

  • 2008/07/20(日) 19:19:24 |
  • URL |
  • シン #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1162-c4add91a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。