競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重賞予想=5/3(土)】青葉賞


東京11R 第15回テレビ東京杯青葉賞(JpnⅡ)

 皐月賞馬がリタイア、いまだ混迷の続くダービーロード。ここで圧倒的なパフォーマンスを見せれば、当然有力候補に浮上します。

 東京2400㍍で2分25秒7をマークしたマゼラン。2月の時点で青葉賞の勝ち時計に匹敵するタイムで駆けたことは、当時の②③④着馬がその後勝ち上がったことで、強気になれます。反動で放牧を余儀なくされましたが、すぐに目標をここに切り替えた分、乗り込みも豊富です。

 逆転の期待でアルカザン。新馬→京都2歳Sと連勝した際の着差がいずれもクビ差。一見地味ですが、競った相手には負けない勝負根性が見てとれました。休み後の2走は⑥⑤着ともうひと息ですが、きさらぎ賞は馬場の悪いところに入ってしまいましたし、スプリングSは小回りに加えて急坂は不向きでしょう。今回は距離延長、広い東京コース、ラスト200㍍は平坦と条件が好転します。

 アドマイヤコマンドは道中の反応が鈍く、仕掛けてもすぐには反応できないタイプ。それでも毎日杯②着は地力の証です。むろん、距離延長、コース替わりはこれも歓迎材料。キャリア2戦、上積み十分です。

 ひと叩きで走りがガラリ一変したニシノエモーション、馬体の迫力は重賞級のモンテクリスエス、切れ味はヒケを取らないクリスタルウイング、まだ底を見せていないファビラスボーイが押さえ。

◎(9)アルカザン
○(8)マゼラン
▲(5)アドマイヤコマンド
△1(15)ニシノエモーション
△2(14)モンテクリスエス
△3(10)クリスタルウイング
△4(6)ファビラスボーイ
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1096-2c76881e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。